HOME   »  風くん・雷くん
RSSフィード


Feb.4、2017

みにゃさま、こにゃにゃちは!


あっという間に新年も
2月となりましたね~。


忙しさの理由が分からないまま
バタバタと毎日が
明け暮れています 


みにゃさまはいかがお過ごしですか?


頂いていた可愛子ちゃんたちの画像、
遅ればせながらアップさせていただきま~す


は~い、
この子たちはだ~れだ





image1 (413x550)



大きな爪とぎタワーを買っていただいて
興味津々、

ぶら下がっているおもちゃに
狩猟本能発揮の瞬間



先日「カインズホーム」のフォトコンテストに
デビューを果たした

「ふぅくん&らぃくん」で~す



15192781_1046773122099018_527980472230153737_n[1] (374x500)


受賞、
間違いな~し




こちらは一年に一度の
「ワクチックン
出発するところだそうです。


今年もありがとうございます


大人しくバッグにINNして
「ハイ、ポーズ(^-^)」





image2 (550x413)


見事に同じ形にポージング。



お顔だけ見ると
ますます似てきた感じがします >^_^<



うわぁ~、
めっちゃ可愛いよ~



大切にしていただいて
本当に
ほんとうに
ありがとうございます!



これからもよろしく
お願いいたしま~す
(^^♪





❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。












Jan.15,2017

みなさま、
こんにちは!


今年は暖冬かしら?と
油断するところでしたが
そうは問屋は卸さない、

やって参りました、冬将軍!

ちょっとしたスキに
風邪など入り込みますので
暖かくしてお身体を
守ってくださいね(^-^)




さぁ、新年も2週間が過ぎましたところで
はい、
久々こちらの「イケメン兄弟」の近影を
お届けさせていただきます!


本当はひと月以上前に頂いていたのですが
掲載が遅れておりました。

申し訳ありません


まずはこちら




実はこちらの画像はあの
「カインズホーム」さんのフェースブックから
お借りしたものです。





15192781_1046773122099018_527980472230153737_n[1] (374x500)


「カインズホーム」さんで開催している
「Pet's one 2016 フォトコンテスト」への
応募作品なんですヽ(^。^)ノ


「Pet's one 2016 フォトコンテスト」


この3色のタワーが
「カインズホーム」さんの
商品なのですね。


そのタワーの上に兄弟が
見事シンクロしています


これはきっと
なんらかの賞を受賞するのではないかと
大いに期待できますね!


3月上旬ころ発表だそうです。


そのころきっと
朗報をお届けできる事と思います


赤ちゃんの頃に比べて


fuurai281208[1] (500x348)


お顔の感じが似てきたように
思います。


可愛いです


おんなじポーズは
さすが兄弟。


image6 (375x500)


泣き虫だった雷くん
大きくなりましたねヽ(^。^)ノ





image3 (375x500)


控えめだった風くん
今も優しそうなお顔(^^♪



image2 (375x500)


風くん (^^♪





image5 (375x500)


雷くん (^^♪





image4 (500x375)


可愛いパッケージの
上品で
美味しいお菓子も頂き
ありがとうございます


5054000C-BF0C-49A2-9DD4-71742D714FF7 (500x500)



本年も
どうぞよろしくお願いいたします(^-^)





❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。









Nov.16,2016

思い返せば
このブログ「愛し猫」を立ち上げた目的は
こちらの子猫たちの里親さま探しのためでした。


その時の様子をこちらに書いております。
もし宜しければご覧くださいませ。




「風くん&雷くんを保護したあの日」
(平成25年11月1日)


「さよなら」を察した子猫たち
(平成25年12月17日)



そんな3歳になった愛しのイケメン兄弟の
最新画像が届きましたっ


(一か月以上前に頂いていたのですが
掲載が遅くなりまして、
里親パパママさま、申し訳ございませぬ




床にぺたーんとなって
「何をみつめているの?
風くん?」









雷くん
もしかしたらあごを載せているのは
あの爪とぎ?
使ってくれているみたい、
嬉しいな~









相変わらずキュートな兄弟の
貴重な一瞬を捉えてくださって

パパさま、
本当にありがとうございます



私は今でも
このブログをめくり返して
子猫たちを保護してから
里親さまにお渡しするまでのストーリーを
読み返しています。


私にとって唯一の
「サクセスストーリー」だから
言い知れぬ幸福感に
満ち溢れるんですよね、
これが


そんなあの頃の
癒しのアーカイブズ画像です。



風くん




お外に出たいにゃ

雷くん





20131104191737a50[1] (541x550)


(起き抜けの寝ぼけ顔とあくび顔)






起きぬけの二人





そして再び
今現在の「風くん」と「雷くん」



チャコールグレーの素敵なハウス、
買っていただいたのですね。

大事に育てて頂いて
本当にありがとうございます








画像を見ては
ひとり
自然とにやけちゃいます。


里子に行った子供たちはみんな、
私をとろかす「媚薬」のような存在なんです

そんなふたりにお願いがっ、



「風く~ん、
雷く~ん、

今ね~、
里親さま探しをしている兄妹がいるの~。



008 (550x413)

その猫通力で
この兄妹が素敵なご縁にめぐまれるよう
祈っていてくださいな~。 
よろしくお願いしますにゃ~




あとひと月で
風くんと雷くんをお渡ししてから
3年の月日が経過します。

12月17日、
もうすぐX’masという頃だったので
風くんと雷くんには
X’masのイメージがあります

あの時私は、
彼らにとって初めてのX’mas
里親さまのおうちで迎えさせてあげたかったので
名乗り出てくださったパパさま達は
ほんと、救世主です

それからもこうして
時折画像や応援メールをお送りいただき
本当にありがとうございます。

猫ちゃんたちがもたらしてくれたこのご縁を
大事にさせて頂きたいです。


これからもどうぞよろしく
お願いいたしま~す





ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。













Jun.28, 2016

皆さま、こんにちは~ヽ(´∀`)ノ

去年は「から梅雨」だった記憶があるのですが
今年はその分も取り戻すかのように
よく降る雨ですね。


でもそんな憂鬱を吹き飛ばしちゃうくらい
元気の出るお便りが届きました~


一昨年(2013=平成25年)の12月に里子に行った男兄弟
「ふぅくん&らいくん」激かわショットです

里子ちゃんに出した者としては
この時ほど嬉しく
心潤うことはありません。

先日ご紹介したシスターズ「ももちゃん&ななちゃん」達の
お兄ちゃん達にあたりますぅ。



会社の裏に姿を見せ始めたのが
2013年(平成25年)の10月末。

おそらく生後一か月弱位だと思います。

子猫3



子猫4


保護したものの小さすぎて
お家に置いてくるのが怖くて
一緒に会社に通勤しましたっけ。





兄弟2



ケージの中のミニミニトイレは
食器の水切りバットの小さいやつで足りましたね。

(そういえば赤ちゃんの時はこうして
システムトイレタイプを使っていたのでした。)





お手々もミニミニだったね~。





201311041921358bc[1] (500x375)


そんな彼らも2歳と8ヶ月位になりました




fuurai (500x375) (2)


人間で言うと
中学生くらいのみずみずしさ



ミニミニで泣き虫だった「らぃくん」
5.8→5.5キロにダイエットしたんですって。
(きっと骨太、筋肉質で逞しい





rai1 (375x500)




なんだか凛々しささえ感じる
ふぅくんは4.3キロの「細マッチョなんですって、素敵




fuu1 (375x500)


バッグにINしてうつむき加減のふぅくん
可愛すぎですよ~!





rai2 (375x500)


らぃくんのおおあくび~






raiakubi (500x375)



水色のお目々のふぅくん、ゴロリン激写





rai4 (500x375)


ちょっと大人びた
らぃくんの横顔

COOL~(#^.^#)





rai3 (500x375)


陽あたりの良い窓辺で
仲良くねんねする「兄弟」





fuumabusii (375x500)


良かったね、
ふたり一緒に子供にして頂いて・・・



そして申し訳ないことに
こんな贅沢な贈り物までいただいてしまいました。



なんと、
山形のさくらんぼ、
佐藤錦。




DSC_0136 (281x500)


お箱にいっぱいでした


なが~く生きてきましたけど
こんなおいしいさくらんぼは初めてでした。


旬の物ってなんかこう、
身体が綺麗になる感じがします。






忘れもしない、
一昨年(平成25年)12月17日のあの日、
「ふぅくん&らぃくん」は里子に行きました。


いつもは私が帰ると
「ケージから出して~っ」って
みゃ~みゃ~鳴くのでしたが
(特にらぃくん(*^。^*))

あの日はなぜか私の帰りを
鳴かないで待っていました。

私から何か
いつもと違うオーラが出ていたのでしょう。

ちゃんとそれを感じとったのですね。

(ここでも猫ちゃんの神通力を感じました。)



猫ちゃんとの  別れはいつも
全身の力が抜けるようなほど悲しい・・・。


ふたりが居なくなった空っぽのケージを前にして
涙ポロポロ流しましたっけ。


こんな小さな猫ちゃんにすぎないのに
なんでこんなに悲しいんだろう。


けなげで、

無邪気で、

私の毎日を

わけもなく

満ち足りたものにしてくれたからだね・・・





でも、
里親さまにお渡しし
その夜届いたこちらの写真を見て
悲しみも吹っ飛び
喜びに変わったものでした




里親さまのおうちに着いてから
一番に頂いた画像です。





なんか全然おびえてない表情(*^。^*)


里親さまの優しさが通じたのでしょう






初日の二人



この小さくて尊い命を
大切に慈しんでくださって
ほんとうに
ほんとうに
ありがとうございます



里親さま、
どうかどうかこれからも
よろしくお願いいたしま~す





ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ


Feb.29, 2016

皆さま、こんにちは!

2月も今日でおしまいですね。

気温はちょっぴり高めだったものの
一日曇り空の仙台でした。


私の心にも
まだ降る涙雨・・・



だけどいつまでもくよくよしていたら
いい加減「りこちゃん」から
怒られちゃいそうですね


そんな私に最高の癒し
届きました



「イケメン兄弟=風くん&雷くん」

(こちらは赤ちゃんの時)




伸びて眠る


最新ショットで~す





securedownload[1] (2) (600x450)

なんだか「小学生」から「中学生」へと
移行している感じ?




ミルクティ色の「風くん」



image4 (450x600)



赤ちゃんの時は泣き虫だった「雷くん」





image2 (450x600)


まだまだおさな顔残る。
 boys



可愛いな・・・
ぎゅっとしたいな・・・





そんな「風くん&雷くん」ですが
「りこちゃん」が亡くなる前の2晩(16,17日)
寝つけなかったそうなのです。

こんなことは珍しい事でしたが
18日の夜からはいつもの睡眠に
戻ったのだと・・・

18日、と言えば「りこちゃん」が天に召されたその日です。

このお話を里親パパさまからお伺いして
これはどうしてもただの偶然ではないように思われました。

もしかしたら「りこちゃん」はその時もう、
旅立ちの挨拶をして廻っていたのかもしれません。





どこかしら「りこちゃん似」の
blue eyesの 「風くん」





寝起きの二人





どこかできっとその血縁はつながっているものと
思います。



賢い「風くん&雷くん」達には
りこちゃんの呼び声が聞こえたのではないでしょうか。

「もうすぐ、私は行きますね。」

「あとを頼みますよ。」
と・・・


もしかしたら少し「りこちゃん」
苦しかったのかもしれません。


優しい「風くん&雷くん」
煩悶して眠れなかったのはないでしょうか。


18日、「りこちゃん」は静かに旅立った。
だから「風くん&雷くん」は安心して
その夜からはいつもの眠りに
つくことが出来たのでははないでしょうか・・・


こんなふうに・・・





image5 (600x450)


私は「りこちゃん」の最後の2晩に
「風くん&雷くん」
付き添ってくれたような気がしてなりません。

たちは
たち同士で
なにかでつながりあっているのではないでしょうか。


神通力・・・?



亡くなったあの日から、
この会社の周りの
りこちゃんが暮らした空間に
いつもと違う空気を感じるのです。

「ななみちゃん」「みゅ~ちゃん」もずっと姿を見せません。

いつもフードのおこぼれをおねだりしていた
「からすさん」も「小鳥さん」
来なくなりました。

どことなく神妙な気配がするのです。

もしかしたらに服しているのかな?

「りこちゃん」血縁
ちゃんと立派に引き継がれています。



とっても
とっても
淋しいけれど
明日から弥生
3月ね



私も心の中にあなたを抱いて
歩き出すね


P1070765 (600x519)


こんなお写真に癒されながら・・・




image (3) (600x450)


「風くん&雷くん」の里親さま、
癒しのお写真、いつもほんとうにありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします























検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP