HOME   »  Cofee Break
RSSフィード



二週続けて襲いかかった大雪に
何度も目覚め窓の外の雪を確認したりして
まんじりとせぬ夜を過ごしました。

そんななか唯一
「羽生結弦くんの金メダル」には
大雪の憂いも忘れさせてもらいました

スレンダーな肢体に小さいお顔はまさしく「和製ロミオ」。
転びはしたけど他のどの選手より一番「優雅」だったなぁ。
同じ宮城に縁ある者としてとても嬉しい。

久しぶりに贅沢な「Coffee Break」を過ごした感じでした

いつもお休みの日の珈琲はちょっと贅沢に
こちらのお店の珈琲を

珈琲専門店ネルソンコーヒー

ネルソンさんバナー


大好きなこちらの器で頂きます

益子焼 脚付コーヒー 灰釉 関東当日便

価格:937円
(2014/2/16 18:21時点)
感想(3件)




今とても気に入って使用しているのがこちらの器で
これは猫ちゃんのフードなどをよく購入するcharmさんで
見つけたお品です。

脚が3つ付いているのがすっごく可愛いくて
なにかこう、作った方の優しさみたいなものが感じられる
お品物なのです

和食器ですがこちらのシリーズは現代的です。
お値段も手ごろですので惜しみなく使用できます




ランキングに参加しております。
今後の猫さん活動の励みになりますので
下のバナーをぽちっと押して頂けますようよろしくお願いいたします




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今年のValentine's day は金曜日と重なって
明日の夜はハートマークいっぱいの仙台となりそうです

今回は大雪に見舞われてチョコレートを配達する運送会社さんも
大変ですね。

ついつい裏方さんの方々の事を想いやってしまいます。

以前に私がいた会社では
親会社と子会社間で書類を配達する
一日に何回かのトラック定期便があったのですが
この日だけはチョコレートでそのトラックが満載になってしまい
通常の業務に支障があるということで
「バレンタインのチョコレートのやりとり禁止
となったことがありました。

あの頃はバブル真っ盛りで
義理チョコもご縁の末端の方まで配るのが普通でしたから
会社側がくだしたその指令にちょっと胸を撫で下ろした感じも
ありました。

今はもう逆にチョコを上げたくても片手で足りるだけになってしまい
おす猫ちゃんにさえ配りたい位です

そんな中、先日、地元仙台のパティシエさんがお作りになったスィーツを
頂きました

仙台市泉区創作フランス菓子「JAMIN」(ジャマン)さんのお菓子で、
仙台の人気店です。

まずはお箱のラッピングに感激
(写真撮れば良かったんだけど

上品でchicな包装は心に沁みる感じ・・・
このお店の演出はすごく上手いなぁ、と思いました。

箱の中には20個ほどのお菓子が
その数ほど種類の違うもので埋まっていました。

ひとつお口に運んだらお目々ぱっちり

たまに口にする有名メーカーのものと比較にならないほどの美味しさ。

「あっ、写真撮らなくちゃ。」と気付いた時には時すでに遅し、
殆どお腹に入ってしまった後で
かろうじて4個を撮影いたしました




とにもかくにも最近、猫ちゃんつながりで
私の知らなかったグルメの世界が拡がっています。

例えば「コーヒー」ひとつとってみても仙台の
珈琲専門店ネルソンコーヒーは他の名だたるcoffeeなどより
はるかに丁寧で美味しいです

珈琲専門店ネルソンコーヒー

ネルソンさんバナー


昔よく兄と珈琲を飲みに行ったものでしたがその時以来かな、
思わず「美味い(うまい)」と声に出していました。


なんとなく気ぜわしく流されるような毎日の中で
忘れかけていたものを思い出したような感じ。


決してお安いものではないのでいつもではなくても
大切な人との大切な時間にぜひ。o○

兄弟猫20131209

(しっぽ巻き巻きの「風くん」とスフィンクスになった「雷くん」)
こちらも大雪だったわよ~




ランキングに参加しております。
今後の猫さん活動の励みになりますので
下のバナーをぽちっと押して頂けますようよろしくお願いいたします



人気ブログランキングへ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



可愛い子猫ちゃんたちも私の手を離れ
ちょっとだけcofee break。o○

というのも今回の猫ちゃん活動でご縁の生まれた里親さまから
お礼にと頂いたスィーツがそれぞれに美味しくて
この淋しい私をと~ってもhappyにしてくれたのです。

どちらも初めて頂くお菓子でなんかこう
「目からうろこ。世の中変化してる」
みたいな感じを受けました。

せっかくなのでこのブログで紹介させて頂きたいと存じます

まずはこちら

「千葉銘菓 ぴーなっつ最中」

千葉県と言えば? 「落花生」。
「落花生」と言えば「私の父」なんです。
父の大好物で笑顔の父がますます顔ほころばせて
食べておりましたっけ・・・

そんな父を思い出しながら頂いたわけですが
これがもう演出がすごく可愛い。

落花生の形をした皮の中に
ほどよく餡子が入っていて
皮はさくっと中はしっとり。

それがひとつづつこれまた可愛い袋につつまれていて
落花生の形をかたどったお箱に入っているのです。

ぴーなっつ最中12個詰 【楽ギフ_のし】【RCP】02P11Jan14

価格:1,575円
(2014/1/29 13:21時点)
感想(140件)




グリーンの紐で横一文字にきゅっと封をされ
なんだか「ぴーなっつ最中弁当」とでもいった風情が
めっちゃあったかくってからばこも「捨てられませ~ん」状態

一個が全長8cmというなかなかのボリュームですが
2個3個といけちゃいそう。

コスパも高く
お土産には大変喜ばれるかと思います

(評価も高いですよ



ランキングに参加しております。
今後の猫さん活動の励みになりますので
下のバナーをぽちっと押して頂けますようよろしくお願いいたします



人気ブログランキングへ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



















検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP