HOME   »  2013年11月
RSSフィード


カレンダーはもうすぐ12月。
1年が暮れるのはまた一つほんとのおばさんになるので
辛いのですがそれでも「x'mas」というイベントが控えていると思うと
なんとなく心が沸きたつものです

豪華なプレゼントをもらうでも
特別な人と食事をするでもなく
すっかりお色気のなくなったクリスマスですが
街全体が、社会が華やぐ感じが嬉しいです

クリスチャンでもなんでもなくただ乗っかってるだけの日本の販促行事ですが
心とろかすなくてはならない一大イベント

このイベントなくいきなり紅白では日本人の寿命もここまで延びなかったかも。

Jesus christ に感謝。

そしてこの子たちは産まれて初めてのクリスマスをどちらのお宅で迎えるのでしょうか?

し○むらで買った毛布で重なって眠る兄弟子猫


伸びて眠る

ぽちっと押し上げて頂けますと皆さまのお目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


里親募集(猫) ブログランキングへ
「猫の性格は、持って生まれた天性の性質と
生後3~7週の「社会化期」と呼ばれる時期に
どのように過ごしたかで決まります。

 この時期は本来ならば、母親やきょうだいと一緒に過ごし
多くの刺激や経験から、
猫同士だけでなく犬などの他の動物や人、周囲の環境など
さまざまなものに対する適応能力を身につける大切な時期です。

社会化期にいろいろな経験をすることなく、人(飼い主)とばかり過ごしていると
極端に臆病になったり、人見知りが激しく攻撃的になったりします。

社会化期に経験が乏しくずっとひとりで育ってきた猫では、もし将来的にもう1頭猫を迎えようとしても
仲良くさせるのは難しいかもしれません。

 しっかりと社会化された社交的な猫に育てるには、子猫の頃の豊富な経験がなによりも大切です。

家族以外の人に家に来てもらったり、
きちんとワクチン接種を受けている知り合いの愛猫と飼い主などを自宅に招いて
接する機会を設けたりするとよいでしょう。」(花王 ペットサイトより)

とのことで子守猫「あとむ君」投入!

子守するアトム君


ぽちっと押し上げて頂けますと皆さまのお目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


里親募集(猫) ブログランキングへ

体重も1kgになりました。
目薬も我慢します。

魅惑のノーズシャドー

誰か僕らを


ぽちっと押し上げて頂けますと皆さまのお目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


里親募集(猫) ブログランキングへ

仔猫二匹だからというのではなくトイレをケージという狭いスペースの中で使用することが厄介です

またトイレを出し入れするときに子猫がすきをみて脱出をはかるので
子猫を抑えつけながらのトイレ清掃もテクニックが必要です。

そんな理由からわりと一考を要するトイレットINケージなのですが、

子猫を保護した当初は小さめのバット(水切りかご=ツ○ハドラッグで購入)に
シーツを敷いて砂を載せるという意味不明な使い方をしていました。

今にして思えば当初は子猫が軟便だったのでトイレが汚れることを危惧してのやり方だったのでした。

でもあまり必要なかったというか、
却って面倒なやりかたでした

こちらは以前のトイレ



周りの段ボールは砂のとびちり防止のための苦肉策

アマゾンの箱におさまったおトイレ

でもいまはこちら

新しいトイレ


これまたツ○ハドラッグで購入したちょっと小さめの洗いかご(348円位)
これにおからの猫砂を二種入ました。(これだってお好みで一種類で構わないのです)
以前はこのおからに、
色の変わる紙砂をミックスしていたのですがこちらのおからはしっかり固まってくれるので
おしっこの場所を知らせる為の紙砂はもはや必要ありません。

却って性質の異なるものが混ざることによって凝固性を低下させるかもしれません。



お一人様4点限り トフカスPee トフカスピー 7L 流せるおからの猫砂 関東当日便

価格:740円
(2013/11/25 16:22時点)
感想(19件)




ペグテック トフカスタブ 7L 【猫砂】

価格:695円
(2013/11/25 16:26時点)
感想(54件)




私は一応念のため、この洗いかごトイレを更に段ボールの箱に入れて砂の飛び散り防止を図っています

そして1台目のバットトイレと(すのこやシーツは使用せず直接猫砂を入れる)
2台目の洗いかごトイレの2台を交互に使っています。

(1台だけだとトイレを清掃するためにケージから出している最中に
まだ用を足していなかった方の子猫が
我慢しきれずにチョロチョロとお漏らししたことが2度ほどあったからです

このシステムにしてからとっても楽になりました


ぽちっと押し上げて頂けますと皆さまのお目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


里親募集(猫) ブログランキングへ

「兄弟一緒に」お迎えいただきたいとの贅沢な願いがブレーキになって
いまだ里親さまと巡り会えておりません。

「この方なら・・・」と思う方は「一匹だけで」と望まれる方が殆どで、
「兄弟一緒でもok」とおっしゃってさる方のほとんどはすでに猫や犬が多頭いる
かたです。

アンケートと称してそのかたの境遇や、子猫を望まれる理由などをお尋ねする行為が
おこがましく思われ、
いつも多分に申し訳ない気持ちになります。

この私こそ独り者のおばさんで里親としての資格は満たしておりませんのに

ある人から「血統証付きでもないのに・・・」と皮肉を言われました。

でも、血統証が付いていなくても命の重さは変わりません。
そして血統証はなくても十分優秀です、猫とは。

ちょっぴり目やにが気になったので目薬を購入し
その目薬をコットンに浸して拭いてあげました。
もっと嫌がるかと思いきや兄弟二匹とも私の手の中で黙って我慢をしました。

こんなに小さいのに人間に従おうとする我慢が愛しくて、せつなくて・・・

わたしなどよりずっと偉いです。

猫は(犬もかしら?)神通力があると言いますが
言葉が通じないからこそなにか別の力で心を読み、通わせようとするのではないでしょうか。
そうして人間と共存しようとしている。

どうかどなたか
この子たちの一生と共に生きて下さる里親さまを待っております

そろそろケージから脱してみたい仔猫お外に出たいにゃ


ぽちっと押し上げて頂けますと皆さまのお目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


里親募集(猫) ブログランキングへ

今日も朝6時に起きて仮ママ(偽ママともいう←私のことです)と一緒に出勤した兄弟猫は
17時半、帰宅するとまず食事を摂ります。

そうすると自然の摂理で○○意をもよおします。
一匹がすると連れだって二匹とも致します

それらをあたふたと片付ける仮ママの傍らで(もちろん子猫達はケージの中)取っ組み合いが始まります。

延々と一時間ぐらいどんちゃん騒ぎをしたあとは
下記の画像のように爆睡いたします

やっと仮ママ一段落です

白爆睡
爆睡クロ


ランキングに参加しております。
ぽちっと押し上げて頂きますと
皆さまの目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします


里親募集(猫) ブログランキングへ
三段ケージの最上階が二匹の寝室
帰宅すると二匹はまずお食事

今はロイヤルカナンの「ベビーキャッツ」もしくは
カルカンの仔猫用パウチに白湯(さゆ)で加水したものを食べています。

今この月齢の時が大事だといわれますのであえておやつ等の余分なものは与えません。
(時々仔猫用ミルクは与えます。)

シンプルが一番だと思っています。

育て方にしてもあまり神経質になりすぎない、と思っています。

子猫を睡眠から起こすまいと抜き足差し足で歩いたり
電気を消したり、覆ったりなど必要ないと思っています。

あくまでこちらの生活のリズムは変えることはいたしません。

と言うか、もともとこの子たちはそんないろいろに動じません。
多少音を出したって
電気点けたって目覚めやしません。

爆睡の深さはさすが仔猫ですねぇ。

だいぶ人慣れも致しました。

いつでも良い子で里子に出られる子になりました

下の画像は寝室のベッドから崩れ落ちても眠る仔猫ちゃんです

このときは白ちゃんが「爆睡による反省ポーズ」をしていました

爆睡して崩れ落ちる


ランキングに参加しております。
ぽちっと押し上げて頂きますと
皆さまの目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします


里親募集(猫) ブログランキングへ
出来れば「兄弟一緒にお迎え頂きたい」との願いがあって
せっかくの良い方からのお申し出もお待ちいただいている状態で
ちょっぴり心苦しいところもあります。

その後少しだけ「兄弟一緒に」とおっしゃって下さる方が出現しました

ただとても遠方の方だったり、
小さなお子様がいらしたり、など条件枠以外の方も多く・・・

なかなか進展いたしません

ところでお申し出の方からはよく「性格は?」とお尋ね頂きます。
「はい、性格だけは折り紙つきです

さきほどキャリーの中に居るところに頭を突っ込んでみたら
二人して歩み寄ってきて私の顔を舐めまわしました。

ママ、感激です

「可愛すぎて罪」とはこの事だったのですね

2013110416055355d[1]


ランキングに参加しております。
ぽちっと押し上げて頂きますと
皆さまの目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします


里親募集(猫) ブログランキングへ
里親活動であたふたする毎日ですが
外猫ちゃんとのお世話も欠かしてはおりません

すこしおめめが悪いけれど blue eyeが美しい「りこ」

りこ



最近ふっくらして美しくなった「みゅ~」

myu1024 (1)


ピンクのお鼻、色白のお肌が美しい「ななみ」

riko1025 (2)

みんな避妊手術の捕獲劇に耐えてくれてありがとうね

いよいよ冬が来るけどちゃんと考えているからね。

今年はまず毛布を購入

これまでダブルカートン(ヤフオクで新品購入)の中は100円フリースの重ね&使い捨てカイロだったけど
今冬は厚手の毛布&カイロだよ。

さらに寒さが増したら発泡スチロールでダブルカートン(段ボール)を覆ったり
厚手毛布の下に猫ベッドを敷くとかの重装備を考えています。

すごく良いのみつけました。
リーズナブルなお値段でデザインも可愛いこちらです


ペーズリー毛布 L 

価格:350円
(2013/11/19 16:35時点)
感想(4件)


寒い冬だけど君たちを何としても守るからね



ランキングに参加しております。
ぽちっと押して頂けますと励みになります
どうぞよろしくお願いいたします


地域猫 ブログランキングへ




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


保護してからすでにまもなく3週間を過ぎようとしています。

ちいちゃくて可愛くてと思っていた二匹の兄弟猫ちゃんも
少しづつ確実に成長しています

まぶしげな2人ちゃん

「里親募集」については・・・

昨日やっと「兄弟一緒に」というお申し出が2件ありました。l

しかしその1件は「17歳の少年」からのもの。
「お母様かお父様からのお申し出を・・・」とお願いしたらご返信は無くなり、

もう1件は「福島県西郷村」の方。

いつものアンケートをお送りしてから丸一日半たった今もご返信はなく・・・



白ちゃんのみのお申し出の中でわたくしの中で候補とさせて頂いている方は(お申し出の順番に)

*23歳の女性
*仙台以南からの女性
*仙台市内の男性

の3名です。

皆さまメールでの印象がとても良く、もったいない位の方々です

まだまだ子猫には間違いありませんが出来る限り小さいうちにお渡ししたくもあり
どうしようかしら、と悩める日々。

そんな私の心配をよそに兄弟子猫ちゃんは「良く食べ、良く遊び、良く寝る」
元気な毎日を送っています
白ちゃんがくびをかしげたところ




ランキングに参加しております。
ぽちっと押し上げて頂きますと
皆さまの目に留まるかもしれませんので
どうぞよろしくお願いいたします


里親募集(猫) ブログランキングへ
19歳半で亡くなった先代みみが助けられた「慢性腎不全」のサプリとして
(病院で通常処方される活性炭以外で)
もうひとつ上げるとするならば下記の「蚕虫華草」です。

これは私がネット上で探し当てたもので病院から処方されたものではないので
保証はできませんが
先代みみにおいて言えば顕著にCREの数値に良い結果をもたらしてくれました。

おしっこもよく出るようになります。

ただあまり与えすぎると便秘になるので本当に少しづつで良いです

エヌアンドピー 蚕虫華草 新冬虫夏草(1.5g*60袋入)[サプリ サプリメント]【送料無料】

価格:8,550円
(2013/11/19 14:31時点)
感想(3件)




ランキングに参加しております。
ぽちっと押して頂けますと励みになります
どうぞよろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
北村一樹さんってあんまり好きな俳優さんではなかったのですが
このドラマを見て嫌いでもなくなりました。

(平岳大さんもNHKの「わんにゃんカフェ」で野良猫をホームレスさんから引き取ったお話を知ってからのファン)

それは「猫侍」(ねこざむらい)というドラマ。

猫としがない侍さん(浪人?)との触れ合いが面白おかしくそしてせつなく表現されています。

岩合さんの番組もそうですが
猫ちゃん主役の番組が増えたように思います。

もっともっと世間に猫人気が拡がり果ては外猫の問題にももっと多くの人が
視線をはせて頂けるようになると良いです。

このドラマ「猫侍」も来春には映画になるという位ですから
じりじりと猫ブームは迫ってきているように思われます。

http://nekozamurai.info/



ランキングに参加しております。
ぽちっと押して頂けますと励みになります
どうぞよろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
うちのあとむ君は昨年の3月に保護しました。
会社の裏で産まれて保護した時にはすでに生後7~9カ月がたっていたと思います。
動物病院で去勢をしたあとすぐにお家にかくまいました

すでに子猫の体格ではなくなっていたし
おめめをけがしていた為何度かの通院が度重なるうちに学習していまい、
素手では捕えられなくなっていたので
今回の捕獲が成功するか否か不安でいっ
ぱいだったのですが
いつもベッド代わりにしている段ボール箱に入ったところを拉致しようと決め
ひとり決行しました。

春も間近の3月5日、
防寒の為にダンボールに入るのも今日が最後ではないかと思われて
焦る気持ちでした。

いつものように優しい顔で近付き「お腹をなでて」と彼が気を抜いた瞬間
段ボールの蓋をパタパタと瞬時に閉めました。

私の鼓動はバクバクでした

そのまま段ボール箱ごと車に載せ「ごめんね」と言いながらガムテープで封をしました。
会社の同僚に理由を話しこのまま動物病院に急行する許可をもらい、車に戻ると
なぜかあとむはリアガラスの前にいました。

窒息しないようにとガムテープを甘めに貼ったことが仇になりました
突然閉じ込められ無我夢中で蓋を突いて脱出したのでしょう。

何としても再度とらえなければと果敢に立ち向かっていったところ以外にもさほど抵抗をせず
割とた易く段ボールの箱に入ってもらうことが出来ました

その日の夕方に去勢手術を受け
二泊し3月7日晴れてうちの子となりました

案の定3週間ぐらいの夜啼きなどあり、マンション住まいの私はそれなりに悩みましたが
いつの間にかそれも収まって先住の「ももちゃん」ともトラブルなく暮らせるようになりました。

そんなあとむ君ですが我家では一番の「甘えっ子さん」かつ「弱虫さん」です
姉の(本当の姉弟ではありません)ももちゃんや妹のみみちゃんからすっかり馬鹿にされている風があります。
あとむ君はももちゃんが大好きでその身体にべたべたとひっつきたがるのですが
それがあまりにもしつこいのでどうしても疎んじられてしまうのです。

特にももちゃんはあまりスキンシップを求めない性質なので
あとむ君の希望は叶えられずそれがストレスとなって夜になるとしばらく無駄鳴きをしたりするのです。
その声が結構大きくて時間も長いのです

そんなあとむ君の声に時には私も苛立ったりしそうだったのですが
怒っても何を怒られているか分からないし、彼が悪いわけではないので怒ることはしないと心に決め
抱っこしてあげることにしました。
すると彼は啼くことをやめ、私の体にピッタリひっついてごろごろ喉を鳴らすのです。

もっと成長したら安定してくると思い今は精いっぱい彼を抱きしめることに決めました。
私もそんな彼とともに成長していくのです。
そんなことぐらいでいちいちイラついているような女では駄目ですもの。

そんなあとむ君も良いところがいっぱいあります。
そのひとつに「面倒見がよいこと」

のぞきこむあとむ


会社の裏にいた時もそうでしたが年少の猫をとてもよく可愛がります。
お尻をたたかせてみたり尻尾で遊ばせたりしてくれるのです。

今回もケージの周りから二匹の子猫にコミュニケーションをとってくれるので
その分私はらくな想いをしています。

あとむ君は仲間が欲しいのです。
分かち合いたいのです。

「わたしがいるでしょう」となだめるのですがあとむの欲する対象は
人間の私ではなくやっぱりモモちゃんであって「熟女好きのあとむ」なのです 
(わたしはすでに「枯木」なので・・・)

「人間好き」の猫ちゃんと「同類好き」の猫ちゃんとがいるようです

それでも私にとっては愛しい愛しいあとむ君です



ランキングに参加しております。
ぽちっと押して頂けますと励みになります
どうぞよろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
11月1日に保護した二匹の子猫たちは
まだ里親さんが決まらないまま毎日一緒に出勤しています

ネット上の里親募集4サイトに掲載させて頂いていますが
圧倒的に白ちゃん(ブルーアイズシャムミックス)へのお問い合わせが多く
黒ちゃん(きじトラ白)はいまひとつなのです






白ちゃんへは県外(秋田、岩手、茨城、東京、三重)からもご希望があり嬉しい限りなのですが
「兄弟一緒にお迎え頂きたい」との願いがあるのです。

毎日を共にしている保護主から見ると
二匹とも同じレベルの可愛さなのですが

アイラインの有無やおめめのお色で異なるように見えがちですが
さすが兄弟猫、顔立ちは両者ともイケメン君で似ています。

性格は白ちゃんは少しビビりさんですが
攻撃性も無駄鳴きもなく大人しい猫です。

黒ちゃんの方はこんなに小さいのに喉をゴロゴロ大きく鳴らすことが出来、
近付くと何をおいても近寄ってくる「人間大好き」な猫ちゃんです。

「僕、白ちゃんほど人気ないけど良い子にするから里親さんになって下さい」と言っているみたいです。

この光景は我が家の末娘の「みみ」を保護した時と同じなのです。

みみは保護時瀕死の状態で即入院の運びとなったのですが、240グラムと言う超未熟児だったにも拘わらず
看護師さんや私に対して「ゴロゴロ」と喉を鳴らすことだけは出来たのです。

(余談ですが、大きくなっても「ゴロゴロ」言ってくれない猫さんもいるらしいですが
このゴロゴロは人間の感情に良い影響を及ぼすらしいです


みみの可愛いお顔

そんなみみでしたが無事生還し今は小さめながらも元気になって
かけがえのない存在として毎日お留守番してくれているのです。

こんなみみと黒ちゃんはなにか似たような印象があって
きっと「福猫」になると思います

確かに二匹となると多頭飼いがはじめての方にとって不安は否めないですね。
私もなんとなく増えてしまった猫達ですが
以前は多頭で飼おう、という発想さえありませんでした。
でもいざそうなってみると多頭で良かった、と思います。

最善は二匹の兄弟(姉妹でも)が良い、とほんとは思うのですが・・・

そんな巡り合いがあるのかどうか、
もう少し待たさせて頂きたいと思います


ランキングに参加しております。
ぽちっと押して頂けますと励みになります
どうぞよろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

我が家のみみは保護当時の重症なカンピロバクター炎のせいか
便の状態がちっとも良くならず
世間一般によく用いられてる「新ビオフェルミン」の投与も行いましたが
それほど顕著な効果はみられませんでした

もちろん医薬品である「デルクリアー」や

【医薬品】犬猫用抗下痢剤 デルクリアー 10錠 [消化器官用薬] 【メール便対応】

価格:800円
(2013/11/10 14:56時点)
感想(236件)




「ビオイムバスター」など投薬すれば

【犬猫用】【動物用医薬品】ビオイムバスター錠 100錠 犬猫用整腸剤

価格:2,730円
(2013/11/10 14:58時点)
感想(6件)




効果はありました。

しかしそれは根本的治癒にはあたらず、長期的投与は出来ないものと思い
フードへ目線を変えて今度はあれこれ「フードジプシー」をさすらいました。

ただそれもフードだけ変えても解決されることはなく
「サプリジプシー」も並行しておこなっていたところ目に留まったのが
「トーラス ヨーグル2」で3種の乳酸菌が入っているというものでした。

トーラス ヨーグル2善玉菌愛犬愛猫用 30g 犬 サプリメント 関東当日便

価格:566円
(2013/11/10 14:51時点)
感想(9件)




お値段もとても低価格だったので過剰な期待は寄せていなかったのですが
その気持ちに反して
投与の翌日から便の状態がとても良くなったのです。

もちろんももちゃんやあとむ君のような「コロコロ」とした最高品質とは違いますが
これまでの練り味噌状態ではありませんでした。

これには目を見張るほど驚きました。
あんなに長く悩んでいた事がこんなに簡単に解消するなんて、
しかもこんなに低価格で・・・

あれから毎日投与(というよりポリポリと食べてくれます。)し、今2箱目です。
一日も欠かしていません。
案の定便の状態はしっかりと形を呈してくれており、本人もこれまでの不快から脱して
とてもご機嫌に見えるのは気のせいでしょうか

みみ


ランキングに参加しております。
ぽちっと押して頂けますと励みになります
どうぞよろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



昨年の里親活動の時に使用し片付けていた三段ケージを2段まで組み上げ直し
再び仔猫部屋が作られました。

3匹の先住猫さんがいるので基本は隔離。

安易な接触は要注意。子猫と言えども野良ちゃんは殆どの仔がお腹に虫が居るので
それを解消するまで接触は控えなければなりません。

案の定、二匹とも結構重症な下痢でした

きじアップ

自分で駆虫することも考えたのですがその他のことも心配で動物病院で診察を受けました。

結果、パルボウィルスなどの重大なウィルスは保持していないことが分かりました。

しかし持参した便から大量の回虫が発見され駆虫の必要が確実になりました。

プラス若干の脱水があるとのこと、
「補液(栄養等の補給)」、「駆虫薬を7日分」「注射(下痢止めなど?)」「レボリューション」
さらに「パルボウィルスチェック」もあったので
ちょっと高額になりましたがこれでひと安心。

補液が行き渡って気持ちが良いのでしょう。
すぐにすやすやと眠り始めました

同じ格好で眠る二人


ランキングに参加しております。
ぽちっと押して頂けますと励みになります
どうぞよろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

猫の保護時期についてもっとあとにしようかなど
あれこれ案じてみたけれど
決して早すぎることはない、と思われ
ボランティアの方からお借りしていた捕獲器を午後から設置することに決めた。

母猫は捕獲でき、
仔猫だけが捕獲出来ずじまいになると仔猫だけでは衰弱してしまう可能性がある事から
捕獲する順番としては「仔猫」→「母猫」が理想。

お天気も良いし、ボスも出張でいないし、絶好の「猫保護日和だ

ちょうど母猫まみちゃんの姿がなく、2匹の仔猫だけがうろちょろしているようだ。
「よし、今がチャンス!」と彼らの通り道に保護器を置いて場を外した。

15分ほどしただろうか、恐る恐る確かめに近づいていくと「カシャカシャ」と金属の鳴る音が聞こえる。
間違いない、「誰かが保護器に入って動揺している音だ!」
それにしても激しい動揺・・・
嫌な予感・・・

「あぁ~、やっぱりまみちゃんが入っちゃった~

恐れていた母猫が先にかかるという事態が起きてしまった。
さて、どうするか、
保護器がもう一台あれば、まみ(母猫)ちゃんにはそのまま保護器で待機してもらったまま
仔猫を捕獲して行くのだが・・・

もしくは「まみちゃん」を他のキャリーバッグとかに移し替えて・・・
いや、いやそれは無理。
こんなにシャーシャー暴れているもの

やはりごめんなさい、いったんリリースね、まみ。

後日再度入って頂くことになるけど。
なんども恐い目させてほんとごめん!

出口を解放されたまみは一目散に姿を消した。

内心の動揺はあるものの、子供だけが残されたと思われる今がそれこそチャンスではないか。

くよくよしてる場合ではない。
早速2回目の保護器設置を敢行
場所はまみちゃんが入った同じ所へひるまずセッティング。

いったん歩み去り落ち着かぬ態で恰好だけ仕事して確認に戻ると
小さな仔猫が保護器の中でうごめいていた。

「やった、まずはシャムミックスちゃんだ!」

すかさず3回目。
そして殆ど間をおかずに「きじちゃん」もかかった!

残す仔猫はまっ黒ちゃんだ。

これまでも3匹の中でこのまっ黒ちゃんだけは母猫まみに
影のようにくっついていて全貌を確認できていない。

まだ離乳が遅れているのではないだろうか、と思われた。

日も傾き
「きっとまみと一緒にいる」という確信に似た想いを抱きながらその日の保護活動は終了した。

無事二匹を保護した安堵や喜びとはうらはらに、
母猫まみが子猫を求めて彷徨いはしないか、
もう一匹の仔猫のまっ黒ちゃんは母のおっぱいにありついているだろうか、という
不安や悲しみさを抱えながら二匹を車に乗せて家路に就いた

帰宅するキャリーケースの中の二匹です

兄弟2
















検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP