HOME   »  2014年07月
RSSフィード


今日、お昼前、もの凄い雨が降りました。

「ゲリラ豪雨」とはこんな雨を言うのでしょうか?

どこかの国の「スコール」より凄かったです。

「夕立ち」や「スコール」より
時間の長い豪雨という感じがしました。

思わず「みんな大丈夫かなぁ」と
猫のことばかり思ってしまう。

やがて雨が小やみになったので
さっそく外へ出てみると、
鉄板が冷やされ
気温が下がって気持ちいい。




「雨がすっかりあがったらみんな来るかなぁ」と
歩みを進めて行くと

いた、いた、すでに、

みんないるではないですか

(ただし「みゅ~ちゃん」以外ですが

「りこちゃん」「ななみちゃん」



P1060577 (450x292)


P1060580 (450x422)

左下に「おめめくん」も。




P1060578 (450x220)

ぶれちゃってごめん。

「おめめくん」




P1060587 (445x450)

「ぱんだちゃん」



P1060584 (445x450)


「まみちゃん」



P1060589 (450x430)


再度
「ななみちゃん」




P1060583 (450x337)


「おちびちゃん」
はいなかったけど
きっとこの子は
「おんぶ猫おばさん」の所に居ると思います。



P1060467 (450x341)


総勢5ニャンズ、
大移動してきた?

凄い~。

やっぱり鉄板熱くさえなければ
みんなここが良いわよねぇ~





そういえばこんな曲がありましたね。

福山さんの「squall」

本人はあまり登場せず
素敵な画像に仕上がっています。

(音が出ますのでお気をつけください。)






我が社の裏庭は
こんな風に「鉄板」が敷き詰めてられており、
この照り返しで夏は早朝から熱いのなんのって。

ここだけ別世界、
「灼熱地獄」なんです

きっとこの辺りの気温を何度か上げており
どんなにか近所迷惑でもあるはず。

そしてなによりも

これが大変な

「猫迷惑~」。



この熱さは毛皮着用の猫ちゃん達には
尚更で、

鉄板それ自体も熱くなっており
足裏はどんなにか痛いことでしょう。

今朝、いつもより早く来たのに
誰も待っていなかった訳が分かりました。

熱いからはやばや
この場所から退散してるんだわ、きっと。

「ガッテンだわ



ちかごろ別宅に入りびたりで

(あくまで想像ですが)

こちら本宅へあまり顔を見せなくなった

「火宅の猫」

「みゅ~ちゃん」

P1060496 (450x338)

20日頃からお目にかかっておりません。

今日で12日目

しかし前回「20日」という最長記録を打ちたててくれたので
まだ心に余裕はあるものの

この炎天下、

ちゃ~んと食べているのでしょうか

「そろそろお顔見せてくださいな。」







「ななみちゃん」とは

どうにか毎日会えているけれど。




P1060571 (450x338)


それにしても
猫ちゃん達の動きに
微妙な変化を感じるこのごろです。



最近、朝のお出迎えをしてくださるのは
もっぱらこの「男子」



こちらは18日撮影の

「おめめくん」



P1060490 (409x397)

そしてこちらが
昨日撮影の

「おめめくん」





P1060540 (450x338)

左のおめめがまだつっぱってはいるものの
お顔はだいぶ綺麗になり
私たちに向ける表情も
穏やかになりました。




「りこちゃん」

「このお皿の上のこの物体は
敵か味方か?」

とでも思っているのでしょうか?

今日もお出ししたご馳走をみつめながら
香箱を作っています。



「まただわ・・・
また、お手々ですくってエンヤコラの長期戦が始まるんだわ。
先日のこの画像のように」





と、いったん事務所へ戻り、
すこし経ってから出直すと

なんと、お皿のご馳走を
「パクパク」とついばむ輩(やから)がいるではないですか!



P1060554 (450x316)

「あなたはだれ!?」

そんなに首を伸ばして。


2014072918523996f[1]

「それはりこちゃんのご馳走よ。」

P1060555 (450x327)

「そのぼつっと途中までの
特徴あるしっぽのあなたはいったい?」

P1060556 (431x450)

振り向いたそのお顔、
それはなんと
「りこちゃん」ではないですかっ?

P1060557 (450x330)

そのリズミカルな食べっぷり!


いつの間にそんな素早い動作が
出来るようになったのでしょう。


お皿には、「黒缶」のてんこ盛りと
「カルカンドライ仔猫用」を
多すぎる位に盛り付けておりました。

それらを一粒も、一滴も、残すことなく・・・
お皿はまるで洗われたかのようにピッカピカ

まさに
「完食っ!」

P1060548 (450x338)


そのあと
優雅に「夕涼み」に興する
「りこお嬢様」でございました。



暑いですねぇ。
梅雨明けはしたのでしょうか?

外猫ちゃんにとっては
暑さもほどほどにしてもらいたいものです。

近頃の会社猫ちゃん。
「みゅ~ちゃん」はまた、お顔を見なくなって1週間。
「ななみちゃん」も居たり居なかったり。

替わりにお留守番をしてくれているのは

「りこちゃん」



P1060533 (450x368)

「まみちゃん」



P1060531 (450x384)

そして少し遅れて

「おめめくん」が現れる、
というのが近頃のパターン。




P1060490 (409x397)
(おめめくんのお目々は抗生剤の投与で
今ではこのお写真よりずっと改善しています。)



「りこちゃん」は、
5月の連休あたりから「食欲不振」が始まり
一時は激やせしてこの夏を越せるだろうか、とさえ
思われましたが、
「お薬お刺身混入作戦」でなんとか
回復のひと山を越えた感じです

身体もまた以前のようにふっくらしてきました。

P1050907 (450x450)


しかし、食べるときの不可思議なしぐさ、は
今もなお続いています。

まずはフードという獲物を見つめること15分、
そしておもむろに動き出す。


P1060528 (450x336)

そして「お手々」を器につっこみ、

P1060527 (450x348)


フードを引っ張り出して下に落としそれを食べる・・・
(両手を使います。)

なんともまどろっこしい食べ方。


P1060526 (450x304)

なぜ器から食べなくなったのか、
その訳はわかりません

一時期は「口内炎」を疑ってみたのですが
ほんとのところは分からないままです。

ただ一つ言えることは
大食漢のりこちゃんの
「食べる意欲」は決して衰えてはおらず
こんな食べ方でも大盛りのお皿をペロリと、
きちんと、
平らげています



愛しき外猫たち。

こうして家でパソコンを打っていても
「どうしているだろうか」と思いを馳せて
切なくなる。

この暑い夏も、
そしてまた来る冬も、
その次も、
その次も、
その次も、

たくさんの同じ季節を
一緒に乗り越えて
生きて
行こう



会社の東側に、ある機械工場があります

その工場はいつも小ぎれいに整理整頓されており
規則正しい操業と
従業員の方々の軽やかな動きに
景気の良さを感じます。

工場の前面に事務所があって、そこには,
恐らく経営者と思われる女性が常駐なさっているのですが
その方はかなりの「猫好き」なようで
事務所のガラス窓にはいつも
何匹かの猫ちゃんが座って外を眺めています。

時には長~いリードを付けてお外でくつろいでいることもあります。

以前、その「無類の猫好き」を証明する驚きの行動に
目をみはったことがありました

これは私だけでなく、
会社の先輩も目撃していますが、
なんと猫ちゃん(成猫)をおんぶしていたのです。

しかもちゃんと「おんぶ紐」を使って


baby-5-3[1]


(この赤ちゃんの部分が「猫」
ちなみにその女性はもっとご年配)



昔のおかあさんがおんぶした赤ちゃんの
そのお尻を「よ~し、よし。」と
とんとんと叩くような仕草もしていました

おんぶされている猫ちゃんも決して迷惑そうではなく
ごく自然に、気持ちよさそうに背中にもたれていました

おどろくやら、おかしいやら、
それと同時に「私もやりたい」と思ってしまったものでした。



実は先日の土曜日、
朝のごはんやりを終えて帰るときその事務所の前に
例の「おちびちゃん」が居たのです



P1060348 (450x338)

「おちびちゃん」は何度か躊躇したあとに
とうとう入り口から中に入って行きました。

そして事務所の中には
その女性の笑顔が見えたのです。

「あぁ、ここでもよくしていただいているんだ」と思いました。

と、同時に、

子育て中の「まみちゃん」が食べ終わるといつもこの工場の方向に
いちずに走り去ることを思い出しました。

P1050736 (450x434)

これはまったくの素人考えなのですが、
今回「まみちゃん」が子猫を連れてこないのは、
前回、大事なわが子が目の前で捕獲され連れ去られる姿を
何度も目撃させられて
この場所に連れてきたら「我が子猫を奪われる」と
学習したのではないか、と思ったりしています。

「まみちゃんと子ねこたち」

どうかこの女性のような「猫好き」の方に見守られていることを
祈って、祈ってやみません






ちなみに現代は「前だっこ」が常識なんですね

【正規品2年間保証付】【ポイント10倍】【送料無料】ERGO BABY(エルゴベビー) エルゴ ベビーキャリア 360 グレー|抱っこ紐、抱っこひも 【日本正規品】【代引手数料無料】【あす楽対応】★






先日20日ぶりに帰ってきた「みゅ~ちゃん」でしたが
2日ほどこちらで過ごしたと思ったら
また月曜日(7/14)から別宅(?)へ行ってしまいました。

今回はさすがに前回の最長記録で学習させられたので
少し余裕の私たちでしたが
「いやいや、こんな時こそ
気持ちをゆるめずご帰還を祈るぞ」と
毎日「みゅ~」の名前を呼んで
お祈りしていました

そしたら木曜日(7/17)の朝、ご帰還していました

P1060496 (450x338)

普段おとなしいこの子が
「お腹すいたよ~。
ご飯くれ~。」
とみゃ~みゃ~。

ちょっと痩せたようではありますが
やつれてはおらずひと安心


近頃は「ななみちゃん」も朝は居たり、居なかったり。




P1060477 (450x338)

終業時間にはおもちゃで遊ぶので待っていてくれるのですが…

P1060475 (450x338)

それに引き換え、ほぼ毎朝きち~んと待っていてくださるのが

「まみちゃん」



P1060485 (450x448)


「まみちゃん」は今子育て中です。

予測では出産後二か月になるので
子猫を連れてくるならすでに遅いぐらいの時期に入りました。

20140427214308a9e[1]


たっぷり食べた後はくるりと踵を返して
いつも同じ方向へ一途に走り去って行くので
子猫たちはそちらの方向にいるのだと思います。

その方向には猫好きな女性が経営する工場があります。

(余談ですが、その女性が以前、
おんぶ紐で猫ちゃんをおんぶして歩いているのを見ました
その風変わりな姿に驚いたのですがそれと同時に
私もやってみたいと思ってしまいました

もしかしたらそちらあたりで
子猫ともども見守られているかもしれません。

昨日そんな可能性を思わせる光景を見たので
その記事は後日アップいたします




こう見えても「りこちゃん」は男子にモテモテなんです。
よく付き従えているのですヽ(^。^)ノ

(というか、男子自らがりこちゃんについてくるのです)


今日はこの男子でした。

「おめめくん」





「おめめくん」は左目がいつも開いたまま吊り上がっていて
その目はどうも閉じることが出来ないようです


P1060490 (409x397)

男の子なので「喧嘩傷」もあります。

正直これ以上『扶養猫』は増やしたくないのですが
可愛そうな姿が忍びなく
「黒缶」に抗生剤を混ぜて与えました

そんなことを何度か繰り返しているうちに心なしか
おめめの状態が改善したような気がします。
とは言え、まだ開いたままではありますが。


中途半端な救済にすぎないのですが

少しでも元気に生きて欲しくて…



朝の当番に変わっていつもよりちょっぴり早めに出勤。

するとボードの上の「爪とぎソファ」にもっこりと横たわる
肉体が見える。
一瞬、良くない想像が頭をよぎったが、そんな必要はなかった。

タイヤの音にむっくと起き上がったその姿は
「りこちゃん」でした

P1060468 (450x338)


心地よい眠りだったようだ

ブルーのお目々はいつもよりはっきりと見開いて美しい。

最近の食欲復活に身体もふっくらした様子で
毛並みもこころなしか良くなったようです。

P1060471 (450x348)

早朝からか、昨晩からか、
ずっと待っていてくれたなんて、
そうとうお気に召したご様子です。

私じゃなくて

こちらのアイテムを。



(新)モンプチ プチリュクスカップ まぐろ 57g 【猫 透明カップ】

価格:107円
(2014/7/16 11:40時点)




ほんと、猫ちゃんって
「グルメ」
 




まいどまいどこんな画像ばかりで
「他に話題はないのか」と
自問自答しちゃう位なのですが
またまた「りこちゃん」の嬉しい行動に
この喜びをアップロードせずにはいられない
私です

こちらは昨日の出来事です。

「りこちゃん」はだいたい朝と午後3時頃に
お出でになります。
会社もちょうど3時から15分の休憩時間なので
堂々と裏口から外に出ます。

「やっぱりいた、いた、りこちゃん

いつものことなのに嬉しくて、気がはやる。

「黒缶」と「今日お初のフード」との二種をお皿に盛って
素早くボードの上に置き、
見ていると食べないのでいったん退散。(のふり)

案の定、まずは「フードのガン見」から始まりました。



P1060449 (450x432)

ここからが長いのです。

前方からだとこうです。



P1060447 (450x440)

「はい、15分経過、time over」

いったん会社に戻り、一応お仕事するふり。

心はうわの空。

それから10分、外に出てみると、
お皿にお手々を差し入れて
フードを引っ張り出してから食べている
「りこちゃん」の姿がありました。

P1060451 (450x357)

P1060452 (450x306)


P1060454 (450x291)


そしていよいよ面倒くさくなって、
他の猫ちゃんも来ているようだし、

「もう、こんなことやってられない。」


P1060456 (450x255)

お顔、器に イン

P1060455 (450x441)

In


P1060457 (450x387)

「うま、うま、うま、うま、
これ超美味~





本日の一品。
まず家の猫で試したところ
大好評だったこちらのおやつ。

舐めてみたらしょっぱくなかったので
箱で買って会社の子たちにもあげる事に。

「りこちゃん」
今日初めてのお味。

「モンプチ プチリュクス カップ まぐろ」

リュクスなだけに
大好評です

(新)モンプチ プチリュクスカップ まぐろ 57g 【猫 透明カップ】

価格:107円
(2014/7/16 11:40時点)





このところの「りこちゃん」の謎の行動に
先輩とふたり、
「食べているのかな~?」と
「不安」を語り合っていたのですが
本日「張り込み」を行った結果、

「撮ったどぉ~」

「りこちゃんの旺盛な食欲と
その証拠写真

P1060426 (450x289)

lP1060427 (450x338)


食べているのはこちらです

アイシア 黒缶3P まぐろの白身のせかつお 160g×3缶 《ピュオシリーズ ウェット カツオ 水煮》【猫缶詰 3缶】

価格:307円
(2014/7/14 23:58時点)




これ、結構好評なのですね。
なんとなく色が濃いので気が進まなかったのですが
「総合栄養食」なので
単なるおやつよりは良いのかもしれませんね。

とにかく「りこちゃん」たら
お皿に二つ分を平らげました

「りこちゃん、その調子



そして今日の「ななみちゃん」

P1060431 (450x338)

遊んでほしいのか、
ちゃんと終業時間に待っています。

「可愛いお顔ちょうだい」と言ったら
このポーズを取ってくれました

P1060437 (450x338)

「ななみちゃん。ありがとね」


そして「みゅ~ちゃん」と言いたいところでしたが
今日はまたご不在でした


P1060334 (450x338)


「明日はお顔見せて、安心させてくださいね。
みゅ~ちゃん。」





夏は蟻ちゃんたちも元気に活動しています。
みんなが食べ落としたフードの一粒に群がる
大量の蟻ちゃん。

その蟻ちゃんが何匹かお皿の中に入っているのを見たときの驚き。

「これはやばい

恐らく少量を食べちゃう位なら問題はないのかもしれないけれど
やはり食べないに越したことはない。

ネットで調べたら「お皿の下に水を張る」
というやり方が出てきました。

東南アジアなどで
生活の工夫として用いられているやり方なのだそうです。

さっそく100均ショップで
プラスチックのトレーを購入(ちなみにこちらは200円)。

それに少量のお水を張ってその上にフードボールを置きました。

P1060418 (450x239)

お水を入れ過ぎると猫ちゃんがそれを飲み水として
飲んでしまう可能性があるのでお水の量はほどほどに抑え、
フードボールはなるべくトレイの前側にくっつけます。
そうしないと猫ちゃんがお水を踏んづけて足を濡らしてしまうから。

さて、効果のほどは後日検証。



そしてもうひとつ、
「夏用のお座布団」も同じショップで購入しました。

我が家の猫たちには
この100円お布団が好評なのです。

P1060408 (450x338)



P1060413 (450x338)


P1060384 (450x338)



夏といえどもフカフカ感は必須のようですね。

それならば会社の猫ちゃんにも使わせたいと思い立ち
他の用事なら重たいお尻も、
猫ちゃんのこととなると俄然フットワークの軽くなる私。

さっそく追加で購入。

P1060424 (450x338)


ついでにの挿し目のためにポットも購入。

P1060391 (450x338)

「多肉ハーブ」

「アロマティカス」


多肉植物でハーブでミントの香りがするのです


「凄い凄い
癒されアイテム~

生きてる芳香剤!アロマティカス 3号ポット苗

価格:410円
(2014/7/14 23:12時点)




挿し目で増やしてあの子たちに見せてあげよう。

ミントの香りが脳を刺激して
「りこちゃん」のお目々が治ったりしないかな~?

虫よけにもならないかな~?



20日ぶりに「みゅ~ちゃん」が戻ってくれた安心に
ぐ~たらしてしまい、
「愛し猫」への寄稿をさぼってしまいました。

思えばこのブログを書くことは
「外猫ちゃんたちみんな」
平和と無事を祈る「願掛け」のような、
そんな想いが込められているものなので
さぁ、新しい一週間を迎え
そろそろぐ~たらも返上しなくっちゃ



こちらは7月10日(木)の朝の「りこちゃん」
棒きれに前足をちょこんと載っけた姿があまりにも可愛くて
抜き足差し足でカメラを取ってきて写した一枚です。

20140713181146bae[1]

「はい、ズーム

お手々が汚れていますね。
何したのかしら?

P1060318 (450x359)

そのあとまた「謎の行動」開始




P1060369 (450x338)

こちらは「みゅ~ちゃん」、
ではなく、どこからかやって来るようになった
「おちびちゃん」

「みゅ~ちゃん」と見間違うほど容姿がよく似ています。

アイコンタクトも出来るとても「良い子」で性格も穏やかでおっとり。
小柄で顔も可愛い。

完全なる野良ちゃんだろうか・・・

P1060348 (450x338)


そして、「みゅ~ちゃん」
20日間の家出?の割には
それほどやつれておらず、綺麗。

「猫じゃらし」で遊びたいのだけれど、

P1060351 (450x338)

臆病でなかな前に出られず、
いつも「ななみちゃん」の独壇場となるのが常です




すこしづつ上手になろうね。
「ジャンプ」


P1060367 (450x338)


ここに出入りする猫達の
毛色を見て思うのですが、
うちの敷地内には
「みゅ~ちゃん系」
「りこちゃん(ななみちゃん)系」

二系統が居て
この二系統だけは受け容れるのではないか。

めす猫にも縄張りがあるらしいので、
自分たちの系統猫以外の割り込みが
トラブルを呼ぶのではないかと
そんな事をふっと感じた週末でした





本日、「愛し猫」地方は一足早く、
梅雨が明けました~

「な~んでか?」って、

そりゃぁ、奥さまあれですわよ、

あの愛し猫が
20日ぶりに
戻って来てくれたのですわよぉ~









P1060334 (450x338)

「本日の生(なま)みゅ~ちゃん」
今朝の撮りたてで~す




今朝早く携帯の着信があり「もしや?」と思ったら
先輩からの
「みゅ~ちゃん、戻ってるわよ♪」の
ありがた~いメール。


心の梅雨空が一瞬にして晴れ渡り
その空さえも飛べる気分になる。

そしてそれと共に
「やっぱり帰ってきてくれた」という
納得のような、
信頼のような、
何とも言えない想いがこみ上げて来ました。

これまでも「みゅ~ちゃん」が戻らない事は何度かありましたが、
期間は最長でも6~7日だったので
その日数を大幅に過ぎて来て
さすがに不安のほうが強くなっていました。

笑われるかもしれないけれど、
「みゅ~ちゃんが戻るまで続けよう」と
毎日帰宅後に「お線香」を立ててお祈りしたりして。
柄にもなく。

無宗教でこういう時だけの「神頼み」なんですけど
祈る心が通じるのではないかと。
いや、通じて欲しい、と。

うちの猫たちのことも最近は
わざと「みゅ~ちゃん」と呼んでみたり。

とにかく良かった、

ありがとう、

無事でいてくれて・・・




P1060336 (450x394)

(資材置き場の二階でぐっすり寝入る「みゅ~ちゃん」)


もう、あなたを離さない



7月になってさすがの「侘び住まい」も
蒸し暑くなってまいりました。

敏感な猫たちはこれまでの冬のベッドからそれぞれに
夏の居場所へと移動し始めています。

長女の「ももちゃん」の最近のお気に入りは、
仔ねこの里親活動用に組み立てたままの3段ケージの中。

その2段め、
「○イソー」で購入した「ショッキングカラー」のミニ座布団が
「初夏の居場所」となりました。

以前、苺ちゃんあらため「モモちゃん」(同じ名前です。)
がお使いになっていたお下がりです。

2013121014270476c[1]



「これ、ももちゃんのおざぶ。」



P1060174 (450x359)

「誰にもゆずらにゃ~い!」



P1060175 (450x338)


「死守



P1060139 (450x338)

それにしても「ももちゃん」
豊満なヒップが魅力的・・・というか・・・
「とうとう、あなたのウェイト、6kg超え」たのよ。

フードは低カロリーの物ばかり食べているというのに
何故かしら・・・?

マジにダイエットしましょね。


そういう私は
5月末の「人間ドッグ」に向けておこなった
「酵素ドリンクダイエット」でひと月半で3kg以上減量出来ました。
(それでもまだぽっちゃり型なんですが・・・

血液検査の数値は、減量の度合に比例して良くなるもので
今年は昨年より若干痩せていた分だけ血液も良くなっていました。


が、しか~し

その安心の反動で
それからの暴飲暴食半端な~し

「飲むわ 
食べるわ」で
見事に「元どお~り

あっという間に3kg増。

というかそれ以上。

酵素ダイエット体重の変化
(ざっくりとしたグラフですが、短期間でのこの変動は「痩せた」のではなく
「増減した」だけですね。)

「酵素さん、すいません」

8月中旬の20年ぶりの「同窓会」に向けて
「酵素ダイエット」再開です

今回は
「低カロリーの無添加酵素ドリンク」
「毎日酵素」を試してみます。







こちらを飲んでさえいれば必ず痩せる、というのではなく
あくまで「置き替え」なので「食べない分これを飲む」わけで
「食事制限」に違いはないのです。

とは言え、自然にその制限意識が高まって
おのずと間食なども減りますし、
お肌やお通じに良いのは事実なので
そのあたりに「酵素ドリンク」の
息の長い人気の秘密があるのだと思います。

さぁ、夏までどれくらい減量できるかしらね、
「ももちゃん





「ちょっとだけよ~」

ふっ、古い

時代錯誤


(これ分かるの「ゴンママちゃん」と「私」くらい?)




昨日は「ななみちゃん」にお願いをしました。
可愛いお目々をみつめ、
膝つき合わせ、

P1060295 (450x376)


「ななみちゃん、
今日はななみちゃんに折り入ってのお願いがあります。

みゅ~ちゃんが最近お顔をみせなくなってしまって、
ななみちゃんもよくお出かけされているようだけど、
あくまでななみちゃんのおうちは”ここ”だからね。

いつでもまた、みゅ~ちゃんが
”ここ”を自分のおうちに再認識してくれて
彼女の生活を再開する日の為にも
ななみちゃんはしっかり”ここ”を守っていて下さいね」


とお願いをしました。

”ここ”と指した指の先は


資材置き場の二階



P1050415 (400x400)

ここにはダブルカートンのベッドがあって、

冬には、
毛布とフリースをいっぱい重ねて、

2階ななみスペース2

使い捨てカイロ20時間持続タイプのやつを、

貼らないカイロ二種

100円靴下に入れて、

くつした

大雪降ろうが、
やりが降ろうが、


平成26年2月14日の雪


このおばさんが倒れるまでやって来るから、

「お願い、ここから出て行かないで


P1060285 (449x450)

「ななみさん、
聞いてましゅか~



今日も「一日一撮」が叶いました。

最近は帰宅後こうしてあの子たちの画像を編集することが
とても楽しみ。

会社で会って
おうち帰ってまた会える・・・

恋人に寄せるような充実した想い

さて、さて、本日は、
「会社の取締役になるかもしれない方が来社される日」で
社屋を案内する際に
裏の資材置き場を見られるのではないか?
という心配のあった日でしたが
不安はなんなく徒労に終わりました。

降りそうで降らない空の下、
「りこちゃん」は少なくとも二度いらっしゃいました。

相変わらず「フードガン見」で食べないまま固まっておられましたが、
しばらくしてもう一度姿を見に行くと、
普通に大きなフードボールにお顔を突っ込んで
「カリカリ」をぱくぱくと食べていました~

不可思議な行動はまだあるものの
大丈夫、ちゃんと空腹は満たされているようですね。

P1060277 (450x338)


P1060274 (450x338)


P1060265 (450x392)


P1060267 (450x376)

(「りこちゃん」の右のお耳には小さく「さくらカットがあるのですよ。
だからこの子は一目で避妊済みであることをわかってもらえるのです。
二重開腹されることはまずないし、
外猫として世間から疎まれることも少なくて済みます。)

「りこちゃん、明日も来てね~





梅雨の晴れ間。
日曜日もまんじりとせずに早起きして
休日出社。

以前なら車の音を聞きつけて出迎えるように出てきてくれたのに
今朝はやはり誰もいない

昨日先輩が置いて行ってくれたフードが少し残っていたので
みんなの空腹は満たされているものと思われました。

わずかに雄猫のスプレーした匂いが漂っている。
いつのものかは分からないが
消臭スプレーを噴霧する。

猫の優秀な嗅覚には意味がないかもしれないけれど
「みゅ~ちゃん」をはじめ、
女の子たちが帰ってくるよう、祈りを込めながら・・・

その後掃き掃除をしていると
シャムミックス色の特徴ある尻尾が見えた。

「りこちゃんだ

P1060249 (450x337)


私の呼ぶ声が聞こえたのか、あるいは、
開封したばかりの新しいフードの匂いが漂って行ったのか、
いずれにしても「りこちゃん」は
それらが届く距離にいてやって来たものと思われます。

5月の連休あたりから不思議な行動をとるようになった「りこちゃん」
その行動は今もなお続いており悩めるところなのですが、
お家から持ってきた「サーモンのお刺身フライパン蒸し」を上げてみる。

更にピンクの平らなお皿には
「カルカン子ねこ用」のカリカリをてんこ盛りにして
静かに置いておく。

「よし、今日はりこちゃんのこれからの行動をこの目に収めるぞ」と
静かに歩み去ってそのまま車に乗り込む。

案の定、フードをガン見したまま固まってしまうという、
このところのりこちゃんの不思議な行動開始。

P1060250 (450x338)
(左側に見えるのがサーモンのお刺身を加熱したもの、そして
ソファ型爪とぎで見えないですがその陰に「カルカン子ねこ用カリカリ」
置いています。)

この状態が5分くらい続いたでしょうか。
今日はいつもより早めに次の行動に出ました

P1060252 (450x338)

いったん下に降りて、階下よりフードを見上げています。

P1060253 (450x337)

周り込んで逆側からフードに近づきます。

P1060255 (450x338)

歩み寄ります。

P1060258 (450x338)


食べ始めました

P1060259 (450x444)

サーモンではなくカリカリのほうをバクバクと食べているようです。

結構長い時間でしたので
満腹になるまで食べたようでした

久しぶりにりこちゃんが食べる様子を見ることができて
胸をなでおろしました

P1060261 (450x377)

食後にはお口の周りを身づくろいして、
その後速やかに立ち去って行きました

以前みたいにこの敷地内でまどろんだりすることもなく
「はい、ごちそうさん」とばかりに
何の未練もなく立ち去る様子を見て
「やはり本拠地はほかにあるんだなぁ」と思わされました。

フムフム、
きっと「ななみちゃん」も引いては「みゅ~ちゃん」も
どこか別宅があるのではないか、
今回のりこちゃんの行動を見てなんとなくそんなことを連想しました。

この場所がたぶん、
ある雄猫の到来で嫌悪の場所となり
近寄りがたくなってしまった。

みゅ~ちゃんは特に、とても臆病なので
深く怖気づいてしまったのではないだろうか。

雌猫だけでなく他の雄猫たちも見かける回数が
激減したことを考え合わせても
恐らく・・・

「ななみちゃん」は昨日は居たようなので
彼女だけはこの場所を死守してくれているけれど
それでも昼間に姿を見る回数が少なくなってしまったのは
もしかしたら「みゅ~ちゃん」が今居る場所に
遊びに行っているのではないだろうか。

そうあって欲しい。

また、みんなしてここで冬を越して欲しい。

P1050898 (450x373)


P1050769 (450x450)

「もう冬用の毛布もフリースも用意してあるんだよ~






(里親様からお送りいただいた画像です。
ありがとうございます(^^♪)



兄弟猫「風くん」と「雷くん」
きゃわゆぃっ



securedownload[1]



先日繰り広げられた
「爪とぎソファ争奪戦」
軍配はどちらに

securedownload[1] (338x450)

制したのは
「風くん」でした~


securedownload[2] (338x450)


おとなしげな風くんが?と思ったら、実は
「雷くん」がお兄さんになって一歩譲ったのだそうです。
偉いなぁ、雷くん


爪とぎは猫ちゃんにとっての必須アイテムですが、
我が家ではついつい浮気して
こちらを買ったり

SPORT PET(スポーツペット) バリバリベッド L 花柄 【お手入れ用品/爪とぎ(ダンボールタイプ)】【爪とぎ・爪研ぎ/つめみがき・爪みがき・爪磨き】【猫用品 猫(ねこ・ネコ)/ペット・ペットグッズ/ペット用品】 【RCP】【お買い物マラソン イベント開催中】




こちらを買ったり
しましたが


『レビューを書いてプレゼントGET♪』爪とぎCAT ソファー型





やっぱりこちらがサイコーに


ペットプロ 猫ちゃんのつめとぎ ソファ M 猫 爪とぎ(つめとぎ) 関東当日便



やり甲斐がありそうです



昨日は朝から雨降り・・・
時として激しい雨脚が地面を打ち付けました

そのせいでしょうか、朝から誰一匹として姿がありません

「りこちゃん」は雨の日には居ないことも珍しくはないのですが、
「ななみちゃん」はここを本拠地としているので
雨降りであればこそどこへも行かずに待っているはずなのに。

そして今日も「みゅ~ちゃん」は戻って来ていません。

P1060244 (450x338)

それにしてもこれほどの静寂は初めて・・・
いつもなら誰かしら訪れているものなのに。

文字通り静かすぎて寂しい。

仕事中なんども外へ出て見たけれど
誰にも会えないまま終業時間を迎えました。

外は激しい雨。

そんな中がつがつとフードに食らいつく
猫ちゃんの姿が・・・

P1060243 (450x337)

「まみちゃん」です

相変わらず私の顔を見てひと声
「シャ~ッ


まみちゃんは今子育て奮闘中のはず。
子猫への授乳のためにこんな激しい雨の中も
フードを求めてやって来たのです。

出来る限り栄養価の高いものをと、

「愛猫の介護食 ささみペースト」


デビフ 愛猫の介護食 ささみペースト 100g 《食事が食べづらく なった猫ちゃんや産前産後の栄養補給に》【ネコ 介護食】

価格:191円
(2014/7/5 12:35時点)




(こちらは新発売?

愛猫の介護食 かつおとろみ仕立て 80g 猫 フード 関東当日便

価格:210円
(2014/7/5 12:33時点)
感想(0件)




「モンプチ 子ねこ用」

モンプチ セレクション 1P 子ねこ用 白身魚のやわらか仕上げ ツナ入り 85g 猫フード 幼猫 関東当日便

価格:70円
(2014/7/5 12:38時点)




ひと缶づつ上げました。

まみちゃんは警戒心が強く
撮影したくてもなかなかチャンスが少ないのですが
今日は立ち止まって振り返ってくれました

「一日一撮」叶いました。

まみちゃん、ありがとね(^。^)y-.。o○


今日で3日、そのお顔を見ない「りこちゃん」でした。

心配で、朝から先輩と二人、
それぞれに会社の裏口を出たり入ったり。
お昼過ぎ頃だったでしょうか。
先輩がニコニコと「りこちゃん、居たわよ」と。

心の曇りが急に晴れ渡る。
急に笑顔になる。

カメラ、カメラ、
さぁ、今日も一日一撮だ


りこちゃん、お気に入りの場所に落ち着きました。
隙間から段ボールのお皿に猫缶を載せて差し入れたけれど
ガン見はすれど食べようとはせず・・・

P1060226 (450x338)

やがて向きを変え熟睡態勢に

P1060227 (450x441)

「食べてくれないなぁ

以前は大食漢だったのに
今は上げようとすればするほど逃げて行く感じ。

食べたくて来ているはずなのに
この行動の謎。

深追いしても駄目なようです。

りこちゃんの大好きなものをいっぱい置いて
人知れず食べてくれることを祈ります

今日帰りがけにサーモンのお刺身を買って、
念のためお薬をサンドして明日上げてみよう

おばさん、頑張るぞっ



そして「ななみちゃん」

こちらは昨日の夕方のPhoto

P1060217 (450x338)

かねてからそろそろ虫下しを投薬したいと思っていましたが
抱っこできる間柄ではないので
「プロフェンダー」などの滴下するタイプのお薬はちょっと難しく、

また、「ななみちゃん」はカリカリ派なので
こちらはまたたび入りの画期的なものなのですが
カリカリにふりかけるには量的に多すぎて
一度に必要量を摂取するのは難しい。



犬猫の虫下し(顆粒) 犬猫のくすりパインスター 6包(動物用医薬品)

価格:820円
(2014/7/3 18:20時点)


(回虫・条虫の駆除)


今回は白い錠剤タイプのこちらを
細粉して
「苦しい時の頼みの綱」の「ちゅ~る」に忍ばせてみたところ
ペロリと食べつくしてくれました。

ピペゲン錠 12錠 現代製薬 動物用医薬品 犬猫用の虫下し【5,400円以上で送料無料】【使用期限1年以上】

価格:802円
(2014/7/3 18:17時点)


(回虫・鉤虫のみで条虫には効果がありません)


「ちゅ~る」は猫ちゃんの大好物。

お薬が上手に飲ませられないときや
極端に食欲がない時などの「最後の手段」にしたいので
普段はこの美味に慣れ過ぎないよう懐柔しているのですが、

(美味しいだけに添加物も気になりますし・・・)

CIAO(チャオ) ちゅ~る まぐろ 14g×4本 《国産 液状おやつ》【猫 ちゅーる】

価格:160円
(2014/7/3 18:32時点)



今回は「ななみちゃん」の投薬に役立ってくれました。

そして

「みゅ~ちゃん」

「みゅ~ちゃん」はまだお顔をみせてくれませんが、
ほとぼりがさめたらきっと帰ってくると信じています。

もでるさんみゅ~


「みゅ~ちゃ~ん

「こっちのみ~ずはあ~まいよ~


平成26年7月。

思えばあの「捕獲劇」から
もうすぐ丸二年を迎えようとしています。

女の子たちはあの時避妊手術を受けてからはほぼ、
見た目には安泰な毎日を送っていたと思います。

この毎日がまだまだ続くように、

いつも、
すべてに、
お祈りして来ました。




一昨日の「ななみちゃん」

P1060209 (450x337)

一昨日の「りこちゃん」

P1060194 (450x419)



6月17日の「みゅ~ちゃん」

P1060057 (450x450)


なのに、みんな、どうしたの?

「りこちゃん」は2日間姿がありません。

「みゅ~ちゃん」は6月23日(月)から見ていません。

「ななみちゃん」は今朝から見かけません。




朝ごはんを上げてくれている先輩のお話では
23日の朝、オスたちが激しく闘争していたとの事。

「みゅ~ちゃん」が姿を見せないのはおそらくそれが原因。

「りこちゃん」はそんな中も来ていたのに・・・・

「ななみちゃん」も以前はピンと立てていたしっぽを
最近はだらんと下に下げていると・・・



なにか、

いつもと違う空気が流れている。



(現在の画像は里親さまからお送り頂きました。)

今の「風くん」と


image (2) (338x450)

「雷くん」は

securedownload[1] (450x338)

とても美しくしなやかで
凛々しい姿になりました。

大事にしていただいているおかげです。

ほんとうにありがとうございます


我が家には昨年の10月末日から12月の中旬までの
約ひと月半を過ごしてくれましたが
「風くん」と「雷くん」、
その兄弟仲の良さにはどんなにか癒されたものでした。

「仲良きことは美しき哉」という言葉がありますが
まさにその通りで
ただそれだけで周りをも幸福にするものです

いつも「抱き合って」「重なり合って」
おねんねしていました。


こんな風に



20131101100700e0a[1]





こんな風に




201311241916452e1[1]


それは今も変わりないみたいですね







すっ、素敵な態勢・・・

愛とは素晴らしきかな



「里親さま、
毎夜の大運動会はまだまだ続くかと思いますが(汗)
これからもどうぞよろしくお願いいたします(^^♪」




「よろしければご鑑賞ください」 (音が出ます)

「Stay Gold by Stevie Wonder」









とうとう7月ですね。

梅雨らしく蒸し暑い日々が続いておりますが
そんな憂鬱を吹き飛ばすような
嬉しい出来事がありました

P1060155 (450x338)

うふふ、この肉球マークの封筒の主はどなたでしょう?

昨年12月17日に素敵なカップルの元へ里子に行った

【イケメンBros

「風(ふぅ)and 雷(らぃ)君たちで~す」



(以下の2枚はまだ「去勢前」の「ボーイズ」。)



まだまだ幼さの残るお顔。o○

securedownload[1]


その「イケメンズ」は5月20日に晴れて「少年」から「お兄さん」になりました。

あれから字のお勉強もして今回はお手紙もくださいました。


「風雷スタンプ



「猫語」で近況と私へのねぎらいの言葉がしたためてあるのを
里親さまが翻訳してくださったのです






そしてこちらは





「風雷水引き」の「のし紙」
なんと里親さまのお手製なのです。

とても、すてきっ

そしてその中身は



P1060152 (450x338)

仙台の人気店

仙台市泉区創作フランス菓子「JAMIN」(ジャマン)さんのお菓子でした

里親様から前回頂戴して初めて知ったのですが、
その美味しさにとても感激した大好きなスィーツ。

実際にお店へいちど訪れたいと思いながら
なかなかその機会を得られずに居たところでした。

感激ひとしおです。

「ありがとうございます
















検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP