HOME   »  2016年06月
RSSフィード


Jun.28, 2016

皆さま、こんにちは~ヽ(´∀`)ノ

去年は「から梅雨」だった記憶があるのですが
今年はその分も取り戻すかのように
よく降る雨ですね。


でもそんな憂鬱を吹き飛ばしちゃうくらい
元気の出るお便りが届きました~


一昨年(2013=平成25年)の12月に里子に行った男兄弟
「ふぅくん&らいくん」激かわショットです

里子ちゃんに出した者としては
この時ほど嬉しく
心潤うことはありません。

先日ご紹介したシスターズ「ももちゃん&ななちゃん」達の
お兄ちゃん達にあたりますぅ。



会社の裏に姿を見せ始めたのが
2013年(平成25年)の10月末。

おそらく生後一か月弱位だと思います。

子猫3



子猫4


保護したものの小さすぎて
お家に置いてくるのが怖くて
一緒に会社に通勤しましたっけ。





兄弟2



ケージの中のミニミニトイレは
食器の水切りバットの小さいやつで足りましたね。

(そういえば赤ちゃんの時はこうして
システムトイレタイプを使っていたのでした。)





お手々もミニミニだったね~。





201311041921358bc[1] (500x375)


そんな彼らも2歳と8ヶ月位になりました




fuurai (500x375) (2)


人間で言うと
中学生くらいのみずみずしさ



ミニミニで泣き虫だった「らぃくん」
5.8→5.5キロにダイエットしたんですって。
(きっと骨太、筋肉質で逞しい





rai1 (375x500)




なんだか凛々しささえ感じる
ふぅくんは4.3キロの「細マッチョなんですって、素敵




fuu1 (375x500)


バッグにINしてうつむき加減のふぅくん
可愛すぎですよ~!





rai2 (375x500)


らぃくんのおおあくび~






raiakubi (500x375)



水色のお目々のふぅくん、ゴロリン激写





rai4 (500x375)


ちょっと大人びた
らぃくんの横顔

COOL~(#^.^#)





rai3 (500x375)


陽あたりの良い窓辺で
仲良くねんねする「兄弟」





fuumabusii (375x500)


良かったね、
ふたり一緒に子供にして頂いて・・・



そして申し訳ないことに
こんな贅沢な贈り物までいただいてしまいました。



なんと、
山形のさくらんぼ、
佐藤錦。




DSC_0136 (281x500)


お箱にいっぱいでした


なが~く生きてきましたけど
こんなおいしいさくらんぼは初めてでした。


旬の物ってなんかこう、
身体が綺麗になる感じがします。






忘れもしない、
一昨年(平成25年)12月17日のあの日、
「ふぅくん&らぃくん」は里子に行きました。


いつもは私が帰ると
「ケージから出して~っ」って
みゃ~みゃ~鳴くのでしたが
(特にらぃくん(*^。^*))

あの日はなぜか私の帰りを
鳴かないで待っていました。

私から何か
いつもと違うオーラが出ていたのでしょう。

ちゃんとそれを感じとったのですね。

(ここでも猫ちゃんの神通力を感じました。)



猫ちゃんとの  別れはいつも
全身の力が抜けるようなほど悲しい・・・。


ふたりが居なくなった空っぽのケージを前にして
涙ポロポロ流しましたっけ。


こんな小さな猫ちゃんにすぎないのに
なんでこんなに悲しいんだろう。


けなげで、

無邪気で、

私の毎日を

わけもなく

満ち足りたものにしてくれたからだね・・・





でも、
里親さまにお渡しし
その夜届いたこちらの写真を見て
悲しみも吹っ飛び
喜びに変わったものでした




里親さまのおうちに着いてから
一番に頂いた画像です。





なんか全然おびえてない表情(*^。^*)


里親さまの優しさが通じたのでしょう






初日の二人



この小さくて尊い命を
大切に慈しんでくださって
ほんとうに
ほんとうに
ありがとうございます



里親さま、
どうかどうかこれからも
よろしくお願いいたしま~す





ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ


Jun.27,2016

皆さま、こんにゃちは

今日は束の間の晴れ間でしょうか?

ベネシアさんの真似をして
お花づくりをしているのですが
去年挿し木したたくさんのあじさい、

期待に反して
まだお花はちょっぴり

調べたら1年目ぐらいでは
そう簡単に花芽を付けてくれないみたいです。

それでも今年頑張って
綺麗なお花を咲かせてくれた
貴重な一輪です



DSC_0133 (281x500) (2)

外猫ちゃんを想ってせつない気持ちも
お花を見ると
癒される~



さて、さて、

「ななみちゃん」

家猫修行45日目を迎えました。


DSC_0134 (281x500)




まだちょっと私を見る目が懐疑的・・・

なんですが、


「あとむ兄さん」とはもうこんな感じ。

もう彼なしじゃ生きられない(笑)



DSC_0118 (281x500)


我が家の長女
「もも姉さま」はそうやすやすと
新参猫を受け入れてはくれないのですが
ななちゃんは自ら努力を重ねています


ももちゃんの寝ている隣に
忍び込んでみました。






DSC_0144 (281x500)


怖いから
目をつぶって
手を伸ばして
触れてみました







DSC_0150 (417x500)



DSC_0150 (500x444)




今回は大丈夫でしたね(ホッ 。o○)




DSC_0149 (481x500)


ももちゃんは基本、
猫よりも人間が好きなので
猫からの求愛をうるさがって
ななみちゃんもなんどか
張り手をくわされているのですが(笑)
健気にまた
トライするのですよね。

年下猫のめげないところって
人間の兄弟も同じかもしれませんね。

ひと安心してななみちゃん、

その後しばらくももちゃん
爆睡しました。



DSC_0151 (281x500)


良かったね、
一歩づつだね




ご覧いただき本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ






Jun.23,2016

皆さま、こんにゃちは

こちら仙台は今日は
夕方過ぎまで雨降りとのこと。

湿度が高いと朝しっかりと作り込んで修正してきた
顔も髪も崩れてしまって
がっかりですね~


ですが今日は
そんな憂鬱も忘れちゃうぐらいに
嬉しくて
なまつばゴックンコの
お写真が届いておりますの


こちらのシスターズで~す

まずは「モモちゃん」 

お目目くっきり
お口はおちょぼで
相変わらずの美形

1464999512504 (375x500)




そしてこちらは「ナナちゃん」

一部の隙もないくらいの漆黒におめめ、
だけなのになんでこんなに可愛いのでしょう






1464999517910 (375x500)

今年の10月で
ちゃんちゃい(3歳)になります。



ひとりぼっちでここにきて
2~3日
頼りないか細い声で
泣いていたっけね、
モモちゃん。

あの時は心配したけど
すぐにあとむ兄ちゃんに
可愛がって貰えるようになったあなたは
偉い子。




ベッドとられた

ベッドをとられて寝そべる苺ちゃん


モモちゃんより
少し遅れてここにきて、



ななおねむり


我が家の先住猫に
どんなに威嚇されても意に介さず
きょとんと挫けない良い子、
ナナちゃん。

その姿に癒された私でした。





ななインクロゼアップ




以下里親さまより頂いた
直近の画像です

里親さまの故郷「千葉県」の
いちご箱
にINした
ナナちゃん


1465002322755 (500x375)


近頃の彼女のブームは
お水のコップ飲みでございます(笑)

もちろんお口で




1464999528252 (500x375)


時にはお手々も使います(^^)v


1464999523820 (500x375)



そしてナナちゃんは超アクティブ


いつでも「遊んで~」状態だそうです。

ナナちゃんは「宙返り」も出来ちゃうそうで
高い身体能力を持て余しているのかもしれませんね

それとっても良いことなんだけど
里親ママも忙しさに疲れてしまうし、

あとちょっぴりイタズラもすぎるようですから

ど~かひとつ、
手加減してあげてくださいね、
ナナちゃん。


1465000253831 (500x375)


こちらの赤いチェックのベッドは
ママの手作りなんです。






1464999476581 (342x500)


息子様のyouくんにも
可愛がって頂いて感謝しています。

お近くなのでもっとお会いしたいのですが
なかなか実現できません。

夏にはまた里親の皆さまにご連絡を
させて頂くかと思います。

これからも
ずずずい~っと
よろしくお願いいたします




ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ
Jun.22,2016

こにゃにゃちは!

今年は梅雨らしい梅雨で
蒸し暑い毎日ですが
みなさま
お変わりございませんか


さてさて、

昨日ななみちゃんが窓辺で先住猫と
肩を並べてお外を眺める写真を掲載いたしました。


DSC_0106 (281x500) (2)

あとから
この写真を見返して
ふとおかしくなったのですが

みんなして揃って窓の外を見ているとばかり思ったら

あとむくんだけももちゃんのお顔を見ています。




DSC_0106 (393x500)



こんなに至近距離からがん見してます


だって、
あとむくんは
ももちゃんに惚れているんです・・・笑



だけどももちゃんからは
いつまでたっても
色よいお返事がいただけません・・・


そんな
あとむくんのももちゃんに対する想いが
この一枚に溢れています。




ももちゃんはあとむくんより3歳以上は
年上の
推定8歳は超えている

「どっしり熟女」


20150710005554fc7[1]



そんなももちゃんのお尻に
ゴロンとターンしながら
自分のお尻をぶつけてみたり、

しつこくお尻クンクンして
アプローチするんだけど


そのたびにももちゃんから
横っ面を叩かれるあとむくん。



出会ってからの5年弱、
ずぅ~っとそのやりとり
繰り返しやっているんです。


だけど、あとむくん、

ぜ~んぜん平気。
いつだって
ポーカーフェイス。







DSC_0112 (281x500)


熟女好きで
懲りない男、
あとむくん


そんな君にママ、
脱帽~





ご覧いただき本当にありがとうございます

ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ






Jun.20,2016

先週末の土曜日の仙台は予報通り
30度を超える夏日になりました

この日は
シーツやタオルケット、バスタオル、上掛けなど
十数枚を干すのに
屋上まで何往復もしました。


屋上と言えば
普通は「立ち入り禁止」なのではないかと
思うのですが
私のとこは
飲食はダメだけど
その他の目的での立ち入りや使用は
許されているのです。

古いマンションならではの
「緩さ(ゆるさ)」なのかなって思いますけど
実は私、これが夏の日の
秘かな楽しみなんです。



DSC_0081 (281x500)


太陽が近いことと
強風が手伝ってくれて一時間もしない間に
気持ちよく乾いてくれました



「ななみちゃん」




体毛が
白熊さんみたいに密度が濃くて
凄く抜けるのです



DSC_0067 (500x476)


ずぼらな私でさえ
気にならずにはいられない位。


ハンディクリーナーをひとつ買い足し、
(赤いやつ)




DSC_0089 (281x500)

【Amazon.co.jp 限定】充電式ウエット&ドライハンディクリーナー 6V メタリックレッド FC-830





(これ安いけど
なかなかの優れものです)




使ってなかった
空気清浄器も押入れから引っ張り出しました。




DSC_0102[1] (281x500)



ふと、

これってもしかしたら
ななみちゃんの

ストレスかも?


猫ちゃんて
病院に行くと妙に毛が抜けたり
フケが出たりするのは「ストレス」
だって
獣医さんが言ってましたっけ。


なんとなく少しづつ
抜ける量が減っている気も
しないではありませんが


DSC_0093 (281x500)


だいぶお家に馴染んできたようでも
ななみちゃんとしてはまだまだ
緊張や不安を抱えているのかも
しれません。

みんなとはこんなに仲良くなったのに




DSC_0106 (281x500) (2)


ななみちゃんの
いちばんのストレスは
この私だったりして~


悲しや、人間。

仲間に入れて~




ご覧いただき本当にありがとうございます

ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ





Jun.17,2016

みなさま、こにゃにゃちは

雨はすっかり上がりましたね!



さてさて本日は
登米市石越町に里子に行った
「しずかちゃん」の最新画像を
掲載させていただきます


しずかちゃんをお届けに上がったのは

(実際はお迎えに来ていただいたのですが

昨年(平成27年)5月31日のことでした



あれからはや
一年が過ぎました・・・

あの日の事は私の中で数少ない
心うるおう思い出です。



里親になってくださった
みまゆみさまお母さま





DSC_0006 (253x450)


帰路は新幹線に乗せていただきました。




DSC_0011 (253x450)


しずかちゃんにはすぐに
弟のチョロくんも迎えていただきました






20150614_082356(0) (309x450)



20150615_082622 (450x253)


おっとり美人の良い子しずかちゃんですが
チョロくんとは大の仲良しになったものの
里親さまにはなかなか触れさせてくれなかったご様子で
そのことを口には出されませんでしたが
いろいろと心配やご迷惑も
おかけしたのではないでしょうか。

今もまだ
その途上にあるのかもしれませんが
いつも優しく寛容に見守ってくださる

みまゆみさまに、

ご家族の皆さまに、

とてもとても
感謝しております




それではそれでは、
最新の
しずかちゃんで~す









相変わらずの
可愛らしさ、
ちっとも変わってないですねぇ





やっぱりしずかちゃんも
お箱がお好き

みまゆみ家
たくさんのお部屋に
事務所もあって
遊ぶ所がいっぱいで
とてもとてもしあわせね、
しずかちゃん。


我が家ではあれからしばらく
「しずかちゃんロス」でした

今は
新しくななみちゃんがやってきて
しずか’Sルーム
使わせていただいていますよ(*^。^*)

思えばしずかちゃんとななみちゃん
面識があるのですよね


みんな頑張っています。

しずかちゃん
里親さまにいっぱい甘えて
可愛さ振りまいてくださいね


里親さま、
どうかどうかこれからも
しずかちゃんとチョロくんの事を
よろしくお願いいたします。



今度はチョロくんの画像も見たいなぁ





ご覧いただき本当にありがとうございます

ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ








Jun.17, 2016

皆さま、こにゃにゃちは

午前中いっぱいは雨との予報も
8時には上がっていました。

こちら仙台は明日明後日と
30度を超える気温になるみたいですので
体調管理には十分お気をつけくださいませ



さてさて、
ひとりぼっちに「はみ出し寝」
ななみちゃん

DSC_0079 (281x500) (2)


気の毒なので
お布団をプレゼントしてあげました。





ドギーマン サララfeel 枕付きマット パッチプリント オレンジ ペットベッド クールマット クールベッド 猫ベッド ひんやりマット夏 暑さ対策 かわいい おしゃれ 手洗いOK キャットランド 楽天 【D】[EC]




まくらが付いていて
ゆっくり身体を伸ばせるかな?と
思って購入したのですが

(それにお安いし!)


2日経っても使いません 


ななみちゃん、


DSC_0083 (420x500)

お下がりでいいんだそうです。

ついつい新猫ちゃんには
無駄なお金を使ってしまいがちですが

ななみちゃんは
「質素倹約」が良いのだそうです(笑)





ご覧いただき本当にありがとうございます

ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ




Jun.16,2016


ななみちゃん、
あとむくんの行くところ、行くところ、
付いて廻っています。

昨夜は
ももちゃん大好きあとむくんのあとを追って
こんな所に
初登頂しました





DSC_0084 (335x500)



外猫時代はりこちゃん以外は
誰も
寄せ付けなかったななみちゃん。



z1G9iSQWmB_Mfpa1400407600_1400407881[1]


(みゅ~ちゃんとは一時期
連れ立って
幸せそうな時もありましたが・・・)






P1060016 (450x450)




ななみちゃんの孤立は
縄張りを守るための
虚勢だったのだと思います。

(そう言えばななみちゃんもりこちゃん
お外時代、皆の車のタイヤに
立ったまま「しゃ~っ」と
おしっこをひっかけていましたっけ。



この行為は
縄張りを主張するための
匂いづけだったのですね。)



うちに来て
ケージ生活から
お部屋デビュー後2~3日までは
3匹の先住猫にも
強気で接していたななみちゃん。


「こんなでやっていけるのかしら」
逆に弱気になっていた私でした。


(そんなときコメント欄からの
激励がありがたかった~


それが月曜日、初めて4匹を残して出勤し
帰宅した時、

明らかにななみちゃんの様子が変化していました。

先住猫にみずから
お腹を見せるようになっていたのです。




何かを感じとり
自覚し
ちゃんと共生を図って行くものなのですね


つくづく猫ちゃんて動物は
利口で
けなげだと
じ~んとしてしまいました


「もう、寂しくなんかないよ。」




なかなか傍に行かなかった
みみちゃんからの「しゃ~」のお見舞い
なくなりましたよ。



DSC_0081 (248x500)


不思議なことにななみちゃん、
みみちゃんには一度も「しゃ~」したり
叩いたりしませんでした。


ななみちゃんにはきっと、
感じるものがあったのだと思います。



「みみちゃん、
隣にいるのはママだよ






DSC_0082 (281x500)


この私も
やっと撫でられるように
なりました。


つぎは
抱っこだよね~




DSC_0079 (281x500) (2)




ちなみに昨夜もななみちゃんは

「はみだし寝」でした





ご覧いただき本当にありがとうございます

ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ


Jun.14,2016

「一緒のお部屋で寝ようよ」と誘うのですが
頑なにひとり
北側のお部屋で丸くなって寝ている
「ななみちゃん」


新しく買った白いかご風ベッドはいまいちのようで
我が家の保護猫さんたちが代々使用した

古びたオレンジベッドがお好きなようです。


オレンジベッドは子猫用なので
ななみちゃんはこんな風に
下半身をはみ出しています。




DSC_0081 (281x500)


ななみちゃん用のおトイレハウスを作ったら
みんなして
点検に来ました





DSC_0078 (281x500)




DSC_0079 (281x500)


ななみちゃんはあとむくんがお好き。


過去の写真を見返してハッとしたのですが
小さい頃二匹は一緒にお外で暮らしていたのでした

みみちゃんは
ななみちゃん産んだ子だから
当然ですが、

あとむくんとも
今回の対面は
「再会」だったのでした。





20140605151228046[1]


(左から、「ミントくん」「福くん」「あとむくん」「ななみちゃん」

こんなに可愛くて幼い頃に
どうして保護してあげなかったのでしょう。

その頃の私は
外猫の実情に無知で
安易な想像しかできなかったのでした



そんなななみちゃんの
昨夜の光景です。


はじめは遠慮して後ろに居たのに





DSC_0073 (325x500)



「みみちゃん」が座を外したら
さりげなく
「あとむくん」の横に滑り込んだ
「ななみちゃん」





DSC_0076 (436x500)


”5年の外猫生活を
無事に生きぬいてくれて
ほんとにありがと。”



でもね、
これで終わりじゃないんだ。


「愛し猫あるじ」はまだまだ
外猫ちゃんのために
頑張るのだよ










Jun. 13,2016

昨日書いた記事を一日遅れてアップ致します。





こんにちは。

一日中、雨脚の絶えない仙台は
今日、梅雨入りしたそうです

昨年より13日早いとか・・・

昨年の梅雨入りが
異例に遅かったのだそうですね。




さてさて、

会社の敷地から拉致した「ななみちゃん」ですが
昨日で「家一か月」を迎えました。

おめでと~


5月13日㈮・・・捕獲(保護)
(ゴンママさん
力を貸していただきました

6月4日㈯・・・3段ケージからお部屋デビュー(23日目)

そして6月12日㈰で一か月。


まだみんなから「フーッ!」「シャーッ!」
されたり
相手の不意の行動に驚いて
叩いちゃったり叩かれちゃったりありますが、

意外に「ちゃっかり」した一面も
覗かせてくれるようになりました。



(作り付けのクロゼの天袋に
「女王ももちゃん」をまたいで上がった「ななみさん」





DSC_0072 (422x500)

(左奥に居ます。自分から押し入っておきながら
ちょっとビビり顔のななみちゃん)



お外時代は屋根に登るのが
お得意だったななみちゃんは高いところが
だ~い好き。

018 (450x600)


古いマンションだから
それとは比較にならない位低いけど
カーテンボックスの上も
見つけました。





DSC_0066 (393x500)


「5年間過ごしてきた外の世界・・・

これからはもう、

眺めるだけのものだよ。」




(北側の窓からの眺めです)




DSC_0070 (281x500)




DSC_0069 (492x500)


優しい
「あとむ兄ちゃん」と一緒に



Jun.9,2016

仙台もとうとう降り出した雨

マミーちゃんチリ子ちゃんを悼む
涙雨・・・
でしょうか・・・・。

さて・・・

家猫27日目のななみさん
5年弱も外猫稼業を営んできたとは思えない位
軽やかに「家猫転身」をとげております。

昨日帰宅すると3匹の猫たちの行動に合わせ
キャットタワーの小箱から出て
私を迎えてくれました

立場が逆転したのか昨日は
あとむくんから
ぽかぽか叩かれていましたっけ。
!(^^)!

それでもやっぱり夜は
北側のお部屋で
「おひとり寝」

寂しくはないのかな?

しかもこんな辺鄙なところで・・・・




DSC_0048 (254x500)


つくづくお外では
どんなところでひとり寝をしていたんだろう、と
考えさせられちゃっいました・・・


今朝、
ふと気がつくと
ベランダに紫のお花が開いていました。

ハーブの一種のようですが
ちょっと名前は分かりません。

「パープルブルー」(?)が美しすぎて
心に染み入ってくるんです。



DSC_0042 (280x500)



このお花はブルーだから、
「しずかちゃん」のお兄ちゃんの「とわくん」
お花にしますね






チェリーセージは赤一色のお花も現れたり、




DSC_0044 (273x500)


昨年挿し木した紫陽花も弱々しいながら
ひとつ、ふたつとお花をつけてくれて
元気を分けてもらっています





Jun.8,2016

26日目の「ななみちゃん」

あとむくんへの攻撃(?)もだいぶ
なりをひそめてきた感じです


あとむくんにお尻チェックされても
「ももちゃん」のように
怒って叩いたりしませんし、
お鼻ちゅんもするようになったのですよ。


ななみちゃんは基本的に
メス猫に対しては平和的。

特に長女の「ももちゃん」に対しては
謙虚に徹しています。


我が家の女子は「ももちゃん(推定7~8歳)」



20150710005554fc7[1]


「みみちゃん(4歳、ななみちゃんの娘)」
なのですが




DSC_0011 (404x500)


二匹ともまだまだ
ななみちゃんを受け入れきれてなくて
時に威嚇することがあるんです


それに対して
はじめは攻撃的だったななみちゃんですが
自分のポジションをわきまえたのか応戦しなくなり、

睨まれたらすごすごと
かつて過ごした「北側のお部屋」
しりぞいてしまうようになりました。



うちに来て、
まず過ごしたこのお部屋が
「自分のお部屋」と感じているのかな・・・?


姿が見当たらなくて探すとまだまだ
この部屋の片隅でひとりぽつんと
小さくなっていることが多いです






DSC_00242 (281x500)


ママである「りこちゃん」が過ごしたお部屋でも
ありますしね



201410221537052a9[1]



(先月5月27日で百か日を迎えた「りこちゃん」


どこか安心するのでしょうか?


DSC_00222 (281x500)

そんな「ななちゃん」
ちょっぴり
せつなくもなりますが、

それでも昨日は
3段ケージに居たあとむくんの横へ
みずからにじり入って行きました。





DSC_0041 (422x500)


優しいあとむくんはちょっぴりびくつきながらも
受け入れていましたっけ。



DSC_0042 (347x500)


ほんとにこのあとむくんのキャラには
助けられますね。


つくづく、
猫たち、みんなそれぞれに
良い性質を持っていて
それに気づくたび
人間である私のダメさ加減を
顧みたりしています



さっ、
明日も頑張ろ~っと





Jun.7,2016

本日二度目の投稿です。

そんな気の強そうな「ななみちゃん」ですが
やはりまだ身の置き所に不自由しているのか
ひとりぽつねんと別の部屋に潜んでいたりします。

DSC_0022 (281x500)

一日に一度は開ける北側の窓。
大きな公園が望めます。

皆のあとから「ななみちゃん」もやってきて
網戸越しにお外の空気を吸いました。

(こんな時はまだまだ
脱走注意です。)

DSC_0033 (281x500)


ひさびさのシャバの匂いに夢中になっている
どさくさに紛れて体に触れてみたところ
むむ、怒らない・・・

よ~し、いざ!と、
しずか~に隣のお部屋からブラシを取ってきて
ふわふわのヘアーを梳いてみたところ
これまた大丈夫


DSC_0030 (281x500)


そうそう、あの黄色の・・・
とまた隣のお部屋から取ってきて
再度・・・

これまた大丈夫~



DSC_0037 (281x500)


DSC_0040 (281x500)


取れた、取れた、
ヘアボール。

今日は嬉しい
「ブラシ記念日」だね 



Jun. 7,2016

こにゃにゃちは。

数えてみますとななみちゃん家猫23日目
お部屋デビューを果たしました。

しかしそれは勢いで出来たことで
そうでなければまだケージの中で
様子を見ていたかもしれません。

成猫を馴らすことに経験不足の私は
なによりも3匹の先住猫との折合いを
懸念していました。

DSC_0025 (281x500)


ななみちゃんだけであれば
もうとっくにお部屋に出していた筈ですし
前回の「しずかちゃん」のように
「おっとり」「ふんわり」の子だったら
先住猫が居てもさほど心配せず
もっと早い時期に交流させたことでしょう。


(昨年の5月、
我が家の女王様「ももちゃん」をも
怒らせることなく
上手に近づく「しずかちゃん」

(彼女の天性の処世術は
大いに学ばせていただきますっ





P1070718 (450x338)


しかし「ななみちゃん」はケージの中からも
通りかかる猫たちにパンチを繰り出したり
激しく威嚇したりするので
少なからずこの人間の私までもが
たじろいでいたのでした。

かと言ってケージ暮らしがあんまり長くなって
この形態が当たり前になってもいけないし、と
ちょっぴり考えあぐねていたところでした。

なんとなく
偶然がもたらした「お部屋デビュー」でしたが
結果として
ちょうど良い時期だったと思っています。

昨日心配を抱えて帰宅しましたが
みんなそれぞれにくつろいで待っていました。

私が一番心配だった
「あとむくん」への攻撃、
もだいぶ減ったようです。

DSC_0027 (281x500)


「あとむくん」てよく無駄鳴きをするのです。

基本、
弱っちい子なんだと思います。

悧巧なななみちゃん
そんなあとむ君の性質を見抜いていて
男の子として全然恐れていない、感じがします。

まぁ、これは人間的見解で
まったく違っているのかもしれませんが・・・)


ですが、
そんな「からかい」のような行動も
だいぶ少なくなりました。

ただ夜中から朝方にかけては
激しさが増しますけどね


子猫や若猫にありがちな
「朝方の大運動会」。

忘れていましたが、
ふたたび、
連日、
開催されて、
心地よい寝不足を感じているところです





Jun. 6,2016

今日月曜日はうっすらと肌寒い朝でした。

その後のななみちゃんですが、実は
6月4日㈯の夜、
図らずもお部屋デビューを果たしてしまいました

と言いますか、
この夜同級生と飲んで帰った私が
酔いに任せて
ケージの扉を全開したのでした。

(皆さまは真似しないでくださいね


DSC_0004 (281x500)


晴れてお部屋デビューを果たしたななみちゃん
まずひとつ、
サンルームのキャットタワーのボックスの部分を
安住の地と決めたようです。

確かにこのタワーのこの箱の部分は
他のどの子も占有していないフリーの場所なのです。

臭いや何かで
それを見極めて乗っ取ったのじゃないかと思います。





DSC_0016 (281x500)


箱を出てお外を眺めたり





DSC_0007 (281x500)


ちょっときつきつのトレーに載ってみたり





DSC_0020 (281x500)


だら~っとしてみたり




DSC_0014 (281x500)


家猫としてなんら問題なし、
と言いたいところなのですが

ななみちゃんはどうも男嫌いなんでしょうか?


我が家の唯一の男子「あとむくん」
追っかけたり
叩いたりするのです。

今朝は二匹で運動会でした







DSC_0117 (281x500)

でも「お鼻チュン」もしているので、

じゃれているよな
からかっているよな
そんな感じもありそうなのですが
明らかにななみちゃんの方が気が強くて
ひやひやしちゃいます。


とても優しい「あとむくん」ですので


お手柔らかに、

「ななみちゃん」



16-05-21-09-35-04-454_photo (500x500)


私の居ない間
仲良くやっているかしら~


Jun. 1,2016

こにゃにゃちはでございます

とうとう6月に入りましたね。

今年はりこちゃん~ななみちゃん、と保護して
またたく間に半分を過ぎようとしています。

ななみちゃんを保護してからは
他の猫ちゃんたちの姿を見かけることが
めっきり少なくなりました。


DSC_0014 (281x500)

でも置いているフードは食べられているので
訪れてはいるようですが

みんなそれぞれに自分の住まい(?)は
他にあるのですね。

安堵と淋しさが混在しています・・・




さて昨夜の「ななみちゃん」です。

かつて我が家に仮住まいをした
可愛い可愛い里子ちゃんたちが
代々使用したお古のオレンジベッドにinしています





DSC_0001 (357x500)



「風くん」
「雷くん」も、




20131105114720f33[1]

「モモちゃん」




20131201152753e53[1]

ご使用になられました



今回、

年齢 約5歳
推定体重 4.5キロの
ななみちゃんには
ちときつきつですが




16-05-31-22-47-49-419_photo (500x500)


ケージを出て、
このベッドで熟睡するようになったので
家猫修行もちょっと前に進んだのかしら

でも今もまだ
猫パンチを繰り出してくることがあるので
(爪は出ていない、空パンチ)

いまひとつ

怖いんだと思いますね。

私のこと・・・


まずはななみちゃんと私
信頼関係を築くことが
先かな?と思うんです。


動物からの信頼って
人間から得るよりも
難しいけれど


フレンドリーあとむくんの仲介に
頼ってばかりいないで
がんばるっちゃ、わたし



















検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP