HOME   »  2016年09月
RSSフィード


Sept.30,2016

こんにゃちは!

9月最終日の今日は
久しぶりに
「天高く」って感じでしょうか。

空気もからりとして気持ちいいです

皆さまお住まいの地方は
いかがですか?


昨日、子猫たちの事を
「ネコジルシ」「ペットのおうち」に掲載したら
そのそばから

「応募がなかったらどうしよう?」
なんて不安が急に湧きあがってきて
ちょっとどんよりしてたものですから

今日のお天気は
ことさらありがたいです


ところで、昨日の夕方、
子猫たちのママの「ちぃちゃん」
待っていてくれたので
おやつを出したすきにスマホを取ってきて

パチリ

DSC_0528 (395x500)


もう一枚、

はい、チーズ


DSC_0533 (281x500)



あんまり近づくと逃げるので
遠くから焦って撮ったら

ぶれブレ、

ごめんね、ちぃちゃん。

ほんとはもうちょっと笑ってほしいのだけど
ポーカーフェースで
感情が顔に出ない顔立ち? で~す (笑)


そこがまた
可愛いんですよ

子猫たちは猫風邪症状もなく
お腹の虫も見当たらず健康で
外猫ちゃんには珍しいと言われましたよ。

ちぃちゃんの子育てのおかげです

ありがとうね。



でも、まだまだ全然近づけないの。

しずかちゃんみたいには
行かないかにゃ~?。o○




ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ




Sept.28,2016


うちのあとむくん
この北側の窓から
お外を眺めるのが大好きです。



008 (500x375)


すると、
廊下を通る人たちが時々立ち止まって
声をかけてくれるんです

いつもなら玄関に
宅配便のお兄さんが来ただけで
お部屋の隅に隠れてしまうビビりやさんなのに

ここではあとむくん、

たった一枚の網戸に遮られているだけで
十分に安心を得られるらしく
知らない人からも逃げることなく
愛想を振りまいています (*^_^*)

そんなあとむくんのうしろ姿に
秘かに萌えている私。


それはこの、

「うしろエックス脚」







あしながの男の子にありがちな
このフォルム。

わっかるかなぁ~



とまぁ前置きはこれ位にいたしまして
その後のちびにゃんたちは

すっかり元気になりました

まだ少し軟便気味の子がいますが
(どちらのにゃんかは不明)

子猫ならこれぐらいは普通にありかな?
という程度です。

002 (500x375)



そして・・・

ママ猫の「ちぃちゃん」
最近またお顔を見せるようになりました。

子育て中の険しさはなりをひそめ
ゆったりと女の子座りをしている姿にはもう、
その脳裏に
子猫の記憶はなくなったように思います。

子猫だけを保護してしまったことに
申し訳なさをずっと、
感じていましたが

こんな風に
穏やかになった「ちぃちゃん」を見るとやはり、
喉元まで込み上げていた苦しさが
引いていくような感じがします。

10月になったら今度は「ちぃちゃん」の避妊だよ

(また「ゴンママさん」のFollowを
お願いすることになるかと思います



003 (500x366)
(重なってる~


今度「ちぃちゃん」のお写真撮って掲載します。

「しずかちゃん」のお兄ちゃんの
「とわくん」に似てるんです




ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ



Sept.27,2016

結局お墓参りはへは25日、
ひとりで行ってきました。

珍しく
暑すぎるほどの好天。



お寺に咲いていた「桔梗」です。



16-09-25-13-48-43-990_photo (500x500)


切り花だったら
お花屋さんで見るけど

こうして地面に咲いているのを見るのは珍しく
思わず撮影しちゃいました。


16-09-25-13-49-09-565_photo (500x500)


強い陽射しに
お花があえいでいるようだったので
そこにあった手桶で
お水を降らせてあげました。


最近特に
お花に癒しを感じるようになったのは
年を取ったからでしょうか・・・?



16-09-25-13-49-00-645_photo (500x500)


ところでところで、
ご覧くださいませ。




003 (500x359)


土曜日の水下痢は
「なんだったのかしら~?」と言うぐらい
元気で食欲満点の子猫ちゃんです。



005 (500x375)


3段ケージの中を3にゃんで
「飲めや、歌え」の大騒ぎです


便もお薬とフードのおかげか
改善してきました。

お薬は2にゃん、
それぞれに頂いた
異なるものを飲ませていますが
症状の改善の度合いに
大差はないようです。


ドライフードは一件目の動物病院から出された
「ロイヤルカナン 消化器サポート」
(下痢の時に良いとされるフード)をあげています。





【療法食】ロイヤルカナン猫用消化器サポートドライ500g【3000円以上で購入可能】【エリア内限定発送・あす楽対象外】




(ちなみに似たものに
「ロイヤルカナン 消化器サポート 可溶性繊維」
がありますが
こちらは逆に便秘用となります。)


002 (500x361)


それとお薬を混ぜる為だけでなく
免疫力アップのためこちらの
ウェットフードも上げています。

はじめは
病院から渡されたシリンジに
粉末状にしたお薬を水で溶いて吸い取って
お口の脇から
飲ませようとしました。

しかしこの小さな身体で
精一杯の「イヤイヤ」をするので
はからずもその力に負けてしまい
どうにもこうにもうまく行かなかったので

いちかばちかフードに混ぜ込んでみたら
拍子抜けするほど
苦も無く食べてくれました。


ロイヤルカナン FHNウェット ベビーキャット インスティンクティブ




ロイヤルカナン FHNウェット ベビーキャット インスティンクティブ(100g)【ロイヤルカナン(ROYAL CANIN)】[快適ねこ生活]





しかし、こちら

なかなかお高い商品なので
ごく少量をちびちび上げています


とにかくみんな「大食漢」なのです

一件目の先生はそれが
「お外で暮らす猫ちゃんの習性」
みたいに言っていたけれど

あのゴンママさんでさえ
びっくりしていた位の「早食い」だから
きっとかなりなものなのでしょう。

今回の下痢と嘔吐はそんな
食事に由来したものなのではなかったか、と
思ってきています。

ちょうど
ママの免疫が切れかかる頃でもありますし。

しばらくは療法食と投薬で
様子を見ることにいたします。


こんなふうに接しているうちに
この子達への可愛さが
私の中でどんどん大きくなってきていています。

正直、この子たち、
性格もすっごく良くって

子猫って
こんなに可愛かったでしょうか~?


ってぐらい
おばさんはメロメロなんですよ。

みんにゃの赤い糸紡ぐために
わたし頑張るね



013 (500x374)




みにゃさまも応援
どうぞよろしくお願いいたします




ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ


一時間位して戻ると
白ちゃんは起きて
元気に活動をはじめていたのですが
今度は入れ替わるように
はちわれちゃんが同じ症状に陥っていました

右端の子です。




012 (500x369)


えぇ~、これはやばい。

やはり感染症か



時間はすでに17時30分を回っていて
白ちゃんを診てもらった○都さんは
16時で店仕舞しているし、
頼みの綱、○○ツさんはどうか?

土曜日は午前中で終わりだったかな?

急にお休みのこともあるしな~? 


混乱の中、
「18時までやってますよ~」との
若い看護師さんの明るい電話越しの声に
車を走らせ
17時50分到着しました。

待合室には数組の方がいらしたけれど
ほとんどがお会計待ちの様子で
ほぼ待つことなく診察室に
通されました。

便をじっくり検査して頂いても
寄生虫はひとつも見当たらず
食中毒の菌もないようだ。


とするとやはり最悪「パ・・」が可能性として
考えられなくもない。

とりあえず今日は対処療法。

ただし万一の事を考慮して
「インターフェロン」を打つ。

その他には
「下痢止め」「吐き気止め」「抗生剤」
お注射。

○○ツの先生は
「補液はまだ必要ないよ」とのことでした。

(さすが無駄な治療はしない、
のポリシーの先生)

下痢止めのお薬(白い粉末状)と
抗生剤(白い粘液性のやつ)を
出してもらいました。

同じ症状でも
処方、投薬は当然ですが違いました。

ここではあえて明示しませんが
金額も倍以上違いました

もちろん○○ツさんのほうが
(ゴンママさんに
お声掛け頂いた事もあり
お安かったです。

その後2にゃんとも嘔吐はなく
水様便も硬さが出て来たようです


012 (2) (500x375)


夜には3にゃんして
プロレスごっご


014 (2) (500x375)


ごはんも食べる、食べる。

なんなの、これ~っ ていう位
元気なんです。


これは
最悪の事態ではない、
と判断して良いのでしょうか?


飛んで帰るからさ~、
無事で待っててねぇ~。


010 (500x375)


ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ


Sept.26,2016

「秋の長雨」と言いますが
今年は長過ぎではないでしょうか?


005 (500x375)
(今頃になって咲いてくれた西洋あさがお)



満足に秋晴れを見られてなくて
外猫たちの事ばかり
憂えてしまいます

しかし珍しく土、日は好天に恵まれそうだったので
24日の土曜日にお墓参りを予定していました。

その土曜日、
そろそろお出かけの準備にかかろうとした頃
白の多い子(オス)が突然嘔吐しその後
水様便を催し始めました

左端の子です。



013 (500x374)


はじめはフード混じりの嘔吐物だったのが
白い泡だけに変わり
4~5回、いえ、もっとえずき、

黄色っぽい水の様な便を
垂れ流していました。

一瞬頭をよぎったのが世にも恐ろしい
「パルボウィルス感染症」 

あわわわわ~。

お昼どきとあって
先日簡単な健康チェックをしてもらった
○○ツさんは休診中。

13時から午後の診療を再開する
近所の○都さんへ急行しました。

先生の見立てはやはり
最悪は「パルボ」かもしれないけれど
検査しても判別できないかもしれないとかで
まずは対処療法で様子をみましょう、と。

下痢止め、吐き気止め、
抗生剤の注射

皮下点滴(補液)をし、

かつ、
お薬は「ディアバスター」
「ビオイムバスター」の錠剤

それに
ロイカナの療法食
「消化器サポート」の2kg入りを
購入させられました。

子猫ちゃんは暴れもせず
静かにお注射に耐えていましたが
抗生剤のお注射は沁みるとかで
この時ばかりは
小さく「みゃぁ~」と声を出しました。

お家に戻ってケージに入り
疲れを癒すかのように
眠りに落ちました。




002 (2) (500x375)

カーテンを引いて
とにかくしばらくはお寝んね



003 (2) (500x375)


悩んだ末
この日のお墓参りは中止にすることを
同行者に連絡。

病院へ行く以前から収まっていた吐き気も
再発することもなかったので
少し安堵し、
買い物に出ることにしました。

(つづく)



ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ







Sept.23,2016

こちら仙台は季節がすっかり秋に変わり
ちょっぴり人恋しい「愛し」あるじです

みにゃさまは
お変わりございませんか?

いつもご覧いただきありがとうございます


突然ですがちゃん大好きな皆さまはすでに
ご存知でしょうか?



24日㈯21時から
NHK土曜ドラマ 「夏目漱石の妻」が始まりますが
劇中にちゃん(黒ちゃん)が出演するのです。

俳優陣も実力者揃いですし、
4回だけですけど、

本好き、好きの私の
土曜の夜のお楽しみになりそうなんです。




さてさて我が家のちびっこ3にゃんは
先日動物病院へ行ってまいりました。

ウィルス検査が目的だったのですが
先生曰く
「小っちゃすぎて結果はほぼ陰性としか出ない、
今やっても無駄だよ」
という事だったので素直にそのお言葉に従い
後日に先送りすることにしました。

聴診器等での健康チェックでは
問題なしで、

ですが
念のため目薬を所望したのですが
それもまったく必要ないとの事でした

抱っこしての爪切りもおとなしくされて
みんな「おりこうさん」でした

体重は1キロ弱。

生後二ヶ月にしてはちょっぴり小さめですが
そこがまたチャームなんです

食欲もオッケー

003 (500x375)

ほどよ~く活発で


016 (500x375)

3にゃんいつも仲良し 


008 (500x375)

そうそう、
雌雄の結果は?


013 (500x374)

左から おとこのこ、おんにゃのこ、おんにゃのこ 

でした。

ゴンママさんのお見立てどおり

さすがゴンママ、

博士っ



さぁ、そろそろ
里親さま募集サイトに掲載しなくっちゃ

皆さまよろしくお願いいたします



ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ


Sept.21,2016

「吾輩はちゃんである。
名前はまだ無いのである。」


ゴンママさんに一応は見て頂いたのですが
シンボルが小さすぎて
大なり小なり見てきたさすがのゴンママさん
いまひとつ自信がないとのことで
雌雄がまだわからないでいます

なので今日帰宅後に
○○ツさんに行ってチェックして貰います



15日に保護して
修行6日目の子ちゃんたち。

我が家に来てからは3日目。
2つの夜を過ごしました。

来たばっかりの
ちゃん。




032 (500x375)



一日目の夜は大声で鳴いていたのに
昨晩にはもう、
こんな感じ 。o○




038 (500x348)


昨日にはもう、こんなにリラックス。

触らせることも厭いません。

私は決して
「子ちゃん信仰」ではないですし
うちにいる子は殆ど成さんから来た子で
う~んと愛してますけど、

いやぁ、あれですね、

やっぱ子猫って
可愛さに満ち満ち満ち
溢れていますよね。

なんというか
自分の乾いた心が
水分で潤う感じ・・・

恋をしていた若い頃の
あの感じですよ、
皆さま

血圧が下がるっていうけど
それってけっして
誇張じゃないこと実感します。

今日もけがなどしないで
待っていてね。

おばさん、飛んで帰るよ~

036 (500x375)




ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ





Sept.20,2016

皆さま、こんにちは!

昨日「保護3兄妹」がゴンママさんに連れられて
我が家にやって参りました~

小さなキャリーバッグに
3匹一緒に余裕で入っちゃう位の小ささです。


Sサイズのキューブベッドにも
三匹一緒に入れちゃう



可愛いって罪ね


DSC_0506 (281x500)


おトイレも
教えてもいないのに
ちゃんと場所、判別して
そこに出来ました。

私を恐れて小さなお口で
「シャ~」は言うけど
ひっかいたり
噛んだりしない、


すぐ降参しちゃうから
笑っちゃう。

お外に生まれて二ヶ月
生きていてくれてありがと。

つくづく
ちぃちゃんに感謝だね
(ちぃちゃん、待ってて)


優しく大事に
育てなくちゃ。


DSC_0500 (281x500)




しあわせのご縁に
結ばれますよ~に





ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ

Sept.18,2016

みなさま、こんにゃちは!

ブログアップが遅れてしまいましたが
16日㈮、
3匹目の子猫ちゃんを保護しました

昨日先陣で二匹の子猫ちゃんを保護したばかりだったので
昨日の今日では
現れないかな?と思っていたのですが
夕方4時ごろママと一緒にやって来ました。

今回も副社長
後押しを得て、
捕獲器を2基仕掛けました。

親子でいっきに保護することを試みたのですが
ママのほうは
もしかしたら学習したのかな?
捕獲器の前に留まったままで入る気配がなく

なんとか子猫ちゃんだけ入ってくれました。

今回は副社長が全貌を見ながら
猫たちの動きを伝えてくれたので
わりとすんなり保護できました

誰か一人の助けがあるだけで心強いし
精度も上がりますね。

感謝、感謝です

3匹目はこの子です。




1474083194858_26 (500x281)

(副社長撮影)

この子が一番小柄かもしれません

暴れ、大きな声で泣き叫んでいました

これでとりあえず
子猫の取りこぼしはなくて済んだかな?

でもその安堵の一方で
ママ猫ちぃちゃんだけ独りぼっちにしてしまったことへの
申し訳なさで
涙がこぼれてこぼれて仕方ありませんでした。

近日中に保護し避妊手術をする予定ですが
その後は・・・

リリースになるかもしれません。

ちぃちゃんは最近現れた子でまったく馴れておらず
子猫がいたから尚更なのかもしれないけれど
威嚇が激しく、

ある程度の期間内でお家で馴らして
里親募集までこぎつける
自信がありません・・・

我が家の子として迎えてしまうにも
今の頭数でもぎりぎり状態なんです。

私がもう少し若ければ出来たかもしれないのに
本当に力不足です・・・


それを思ってひどく
寝ても覚めても感傷的になっています

なにをどうやっても外猫ちゃんのことは
悲しい・・・

弱音を吐いてごめんなさい


ですがやはり子猫の画像を見ると
勇気が湧いてくるものです


3匹目も「ゴンママさん」に夜
病院まで引き取りに行っていただき
今は無事兄妹3匹がはいっ、
こんな感じです





160917_121511 (375x500)


160917_121531 (375x500)



160917_124000 (375x500)


いちど一匹が脱走して
「もしかしたらお外に出ちゃったかも」と
パニックになりましたが
数時間後ご両親の寝室で固まっているところを
「ゴンママさん」が見つけてくれました。

見つかった時は
電話口で二人して号泣。

泣かせてしまってごめんね、
ゴンママ。



ちぃちゃんのためにも
応援してくださるみなさまのためにも
がんばるぞっ

保護当時は震えていましたが
今は「ゴンママ家」のケージの中で
ご飯もモリモリ食べるようになったとのことです。

生後二か月にしては小柄ですが
みんな元気です。

「里親様絶賛募集中


どうぞよろしくお願いいたします(^-^)


160917_124030 (375x500)



ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ









Sept.16,2016

皆さま、こんにゃちは。

突然ですが昨日、
可愛い子ちゃん二匹、保護に成功しました!

当初はもう少し時期を待とうという事だったのですが
昨日17時、帰ろうとしたところへ
南側の道路を渡ってファミリー4匹
こちらへ移動してくるではないですかっ。


うわぁ~やめて~。

車が来る~。



DSC_0481 (281x500)

(ちなみにこの画像に猫ちゃんたちは写っておりません)


一緒にその光景を見ていた副社長
「今がまたとないチャンス」なのではないかと。

私も、
この大移動を繰り返していたら
万一の事故だって危ぶまれるし

身体は小さいけれど
生後二ヶ月には間違いないし

もう、十分に
機は熟しているのではないかなぁとも
思われるので
その言葉に肩を押されて
急きょ捕獲態勢に入りました (#^.^#)


「ゴンママさん」も今日はお仕事で頼れない


心細くて
捕獲器を操作する手が震えます


しかし
いざとなると勇気って湧いてくるものですね

前進、前進、
「やるっきゃない!」みたいな感じにもなってきて。



だけど
こんなとき難しいのが
先に子猫から保護しなくてはならない、
という事なんですよね。

子猫だけ取りこぼすのは
いろんな意味で危険だから。

ママ猫ちゃん(「ちぃちゃん」と呼んでいます)を
捕獲器から遠くへ焼きカツオでおびき寄せながら
一方では子猫を待つ。

人間を警戒し近づくと逃げる猫たちだから
そ~っと捕獲器を置いたつもりでも
ちょっとした刺激で
扉が「ガシャン」と落ちてしまう。

そのたびにまたちょっと離れた場所で
捕獲器のセッティングのやり直し。

「ゴンママさんたちはいつも
こんな苦労をしているんだなぁ・・・」

つくづく。



途中「ちぃちゃん」に焼きカツオ上げようと
ひょいっと手を伸ばしたら
反射的に指を引っ掻かれたけど
もう、そんな事もへいっちゃら

まずは一匹、
「しろくろ八割れちゃん」

「INN




1473984087810 (500x281)


そして奮闘二時間弱、
お空も暮れかけた頃
二匹目「白地に黒模様ちゃん」

「INN





1473984096546 (500x278)


「まだまだやるぞ~」と思ったけど
残る親子は
すでに帰っちゃったみたいでした。

まずはどこか動物病院へ連れて行きたいけれど
時間も19時を指していて
近所の「○○ツ」は18時と早じまいだし、

「○○救急」さんはなんとなく気が引けるし、
(良い病院なんですけど)

「○○ファーさん」は場所どこだっけ?

って感じで。

スマホ操作するにも心臓ばくばくで
ちんぷんかんぷんになるしで

結局ちょっと遠いけれど
前回りこちゃんがお世話になった病院へ
連れて行きました。

その後「ゴンママさん」と連絡が取れ
「捕獲器の中ではかわいそう」
ひと通りの処置をしたら
ゴンママ家で一時預かってくれることになりました。


「ゴンママさん」・・・

朝から夜までフル回転で活動して
どんなにかお疲れでしょうに
夜9時半、
二匹を引き取りに行ってくれました。

そして
送ってくださった画像です。




160915_223302 (375x500)


実際にはとってもちいちゃいです。


160915_223321 (375x500)


ピンクのベッドに
一緒に入れて貰って良かったね





ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ









Sept.14,2016

子猫ちゃん、今日も現れません。

ママだけ
美味しい缶詰を貰いに訪れました


ただ、昨日帰宅の際
お向かいの資材置き場を覗いてみたら

居ました、居ました。

ママ猫ちゃんと子猫が3匹。

雨上がりの広場で
4匹がとても楽しそうでした


(なんだかちょっぴり羨ましくなりました)



かろうじて撮影できたのは
一匹だけ




画像中央の「白黒はちわれちゃん」です



DSC_0475 (417x500)


まったくぅ、涙出ちゃうほど、
可愛いよぉ。
愛しいよぉ。


会社のブラインド越しに見える
薄いブルーのトタン壁のあちら側に居ます。




DSC_0481 (281x500)


まだ完全離乳はしておらず
ママのおっぱいを
貰っているであろう、とのこと。

もう少し様子をみることにしています。



応援、アドバイス等
よろしくお願いいたします





ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ



Sept.13, 2016

お久しぶりでございます。

実はとても悩んでいます

予期はしていたのですが
時々ご飯を食べに来ていた子が
つい先日
子猫を3匹引き連れてきました。

またも「ゴンママさん」に泣きつき
アドバイスを得て保護しようと準備整えたのに
それ以来
タイミング良く出会うことが出来ません


来るときは
前の道路を渡ってくるみたい

こちらに定住して欲しい!


心配で
眠れない夜を過ごしています




014 (388x500)


015 (500x444)


無事に保護したいです


応援よろしくお願いいたします




ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ















検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP