HOME   »  2016年12月
RSSフィード


Dec.31,2016

みにゃさま、こんばんにゃ!

今年も残すところあと
数時間となりました。

猫ちゃん好きの皆さまは
きっとこの一年も
外猫ちゃんへの想いやお世話に
忙しく
駆け抜けた一年だったのではないでしょうか?


本当にありがとうございますヽ(^。^)ノ


お礼の印に
なにも差し上げる物はございませんが
「あんずちゃん」IN BED 画像
一年の疲れを少しでも
癒して頂ければと思います(^-^)


人馴れにいちば~ん
時間を要するかな?と思っていた
「あんずちゃん」でしたが

はい、
ほとんど行ったその日から


このありさま (笑)










あんずちゃん、


IMG_0633 (442x248)


ありがとうね


IMG_0650[1] (375x500)


そして
「あんずちゃん」の里親さま、
「すももちゃんあらためノアちゃん」の里親さま、

ご縁を結んでいただき
ありがとうございます



そしてそして
私のつたないブログを
応援してくださった皆さま
この一年
本当にありがとうございました。

新しい年も
どうかよろしく
お願いいたします(^-^)




❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.28、2016

2016年も押し迫ってまいりました

今年は「りこちゃん」のことに始まって
私なりに「駆け抜けた一年」だったように感じます。

皆さまはどんな一年でしたでしょうか?


さてさて、

「あんずちゃん」のお嫁入りも順調で
それどころか
予想外の急展開で

昨日は
こんな動画を送っていただきました







コロコロコロコロ


ご機嫌間違いなしの
動作ですよね(^-^)



そしていまだ「里親さま募集中?」の
「ゆずくん」
あとむくんのフォローの下
楽しくやっております(^-^)





もみもみもみもみ







そしていつも
居候の子猫をフォローしてくれる
この方に




6FC233AD-C02D-4312-97FB-C319DE7E29B4 (436x500)


感謝です


B45DB45A-F768-441F-B48D-39F694F57287 (500x430)



❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。









Dec.27,2016

先日すももちゃん改めノアちゃんの里親パパさまから
希少な一枚をお送りいただきました

ノアちゃんらしからぬ
あられもない姿に
大喜びした「愛し猫あるじ」です。


ノアちゃん、


「激写



DSC_0053 (281x500)


「激写  右回転」




DSC_0053 (281x500) - コピー



「激写  左回転」




DSC_0053 (281x500) - コピー (2)


って、
一枚の画像を
回転させただけなんですけど

もうすっかり
「里親さまのおうちの子に
なっちゃったんだなぁ・・・」

思わせてくれる
感謝、感謝の一枚です

(嬉しくて涙ちょちょりんこ




ノアちゃんも、


あんずちゃんも、




013 (500x374)


そして


ゆずくんも、


それぞれに幸せに
やってます



5304C6FD-E79A-42A3-9D84-3111176BA22E (375x500)



(横顔が猫らしからぬゆずくん♪)

❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.26,2016

いつも力になって頂いている
ゴンママさんの所からの【迷子猫ちゃん情報】です。


拡散よろしくお願いいたします


ゴンママさんブログの文面をそのままコピペします。


  






本日は、緊急でブログUPさせて頂きました。
数日前にコメントを下さった、ちょこバァさんは、
可愛がっていた猫さんを自宅前で脱走させてしまい、
毎日、寝る間を惜しみ必死に探しております。
どんな些細な情報でも構いませんので情報を求めております。


20161223_1039973_t[1]



場所:仙台市宮城野区新田1丁目、仙石線沿い
日時:12月20日深夜AM2:00すぎくらい
特徴:成猫 メス ピンクの首輪
短いしっぽ(ウサギみたいに丸い)
体の大きさは小柄(子供の猫に間違えられるくらい)



飼い主さんとお話をしたところ、残念なことに、避妊手術をしておりません(ノД`)・゜・。
今、発情を迎えた猫が多く、オス猫に追いかけられて
帰れなくなるパターンもあるかと思います。

飼い主さんから本日メールを頂いております。


20161223_1039974_t[1]


本日、ペット斎場に行ってきました。
最寄りの交番にも行ってきました

新田界隈のコンビニ、他、チラシを張り出してくれるとこにはお願いしてあります。
新田界隈の動物病院、夜間救急動物病院もお願いしてきました
ご近所、道行く人、ワンちゃんのお散歩の人、新聞配達の人、宅配便の人、、、声かけチラシを配り……

なのに………全然情報がないんです
チラッとでも見かけた人もいないんです。
どこに行っちゃったんでしょうね
車にでも乗ってどこかに行っちゃった?みたいですよね

今日から風雨が強まるようだし……
ご飯はどうしてんだろ…
お水はどうしてんだろ…
私だけがご飯を食べてると思うと涙が……
ご飯が食べれない……と…(ノД`)・゜・。


拡散希望です!

仙台在住の皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします!

どうか、飼い主さんのところへ戻れますように…
戻ってきたら、必ず、避妊手術はして下さるとお約束いたしました。





「猫ちゃん、どうかみつかりますように

「猫神様、力をお貸しください




❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。











Dec.25,2016

(22日に書いていたのを遅れてアップします)



みにゃさま、
こんにゃちは!


さっそくですが
「あんずちゃん」
里親さまが送ってくださった
夕べのライン画像です。



19歳の里親さまの、





IMG_0611 (500x375)


お膝の上で、





IMG_0609 (1) (500x375)


熟睡していますっ





IMG_0607 (500x375)


一瞬私、
目を疑いました


これってもしかして
「かんおち?」


私は3か月経っても
全くだったというのに。


「あんずお嬢さま」は一度だって私に
こんな風に身を任せてくれたことなど
ありませんでした 


あぁ~それなのに、
それなのに、




こんなにもすぐ
私以外の人を受け容れるなんて~

正直
あんずちゃんはもっと
時間がかかるかな?
って思っていました。


それが意外にも

「嬉しい裏切り」。o○


思えば
あんなにたくさんの
可愛い子猫ちゃんが掲載してある中から
「あんずちゃん」だけを
見染めてくださったこと自体
不思議なこと


そしてつながった「赤い糸・・・」


ご縁ってすごい・・・





里親さまを待つ間
窓辺で日向ぼっこする
「あんずちゃん」


IMG_0600 (281x500)


「もうすぐ大好きな里親さまが
お帰りですよ~




❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.21, 2016

こんなに仲良い兄妹を
引き離してしまったと
感傷的になっているのは
余裕があるからで


E1800E4C-C708-45FD-BB9F-33BCFDDA5F7B (500x375)

当の「あんずちゃん」にしたら
そんな甘っちょろいこと
言ってる余裕もないくらいの
衝撃だったことでしょう。


07F37186-C4DB-40AE-93D0-14A8BE07761E (500x500)


(ちなみにあんずちゃんの
とっても綺麗な傷口縫合です。)



B02BCD7B-452B-4FFF-AFC6-1BED007C9DD9 (500x500)


里親さまにお願いして
ケージの一段目は
段ボールで巻いていただいて
二段目はシーツで覆って頂いたのに



IMG_0598 (500x330)

見事、

破壊しましたにゃん 



ずりおろしましたにゃん 




IMG_0596 (500x375)

こんなきゃしゃな身体のどこに
これだけの力と
能力があるのでしょう 


IMG_0597 (375x500)


「あんずはもう、
ケージは卒業したの

と、
お手々が負傷する位
訴えてきました。


IMG_0588 (500x375)


「ごめんね、あんずちゃん、
あんずの心読み間違えたね、私。」


IMG_0593 (500x375)


あんずちゃんは一刻も早く
里親さまにあいさつをして
仲良しになりたかったのね。


IMG_0589 (320x428)


だって
手を差し伸べると
撫でられに寄ってくるのだそうですから

こりゃ、たまげた



IMG_0595 (500x375)


私にはそんなこと
してくれなかったでしゅもの。


まだ机の下が
安住の場所になっているようですが

ご飯もお水もパクパクだし
ちっこも○んちもしたし

それって
早くない?


若き里親ボーイさまの
優しさのおかげです。


あんずちゃんのせいで
男子のお部屋がだんだんに
女の子のお部屋みたいな色使いに
変わってしまっておりますが


ど~かひとつ
これからも
よろしくお願いいたします



N7TnlbvS_LTTsgg1482115480_1482115534 (375x500)



❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。











Dec.21,2016

12月18日㈰、
あんずちゃんのお嫁入りの日。

あんずちゃん
キャリーバッグに入れる時
ゆずくんは爆睡していたので
あえて起こさずに
静かに出発しました

すももちゃんの時は
目の前で彼女を
キャリーバッグに入れたので
残されたあんずちゃんとゆずくんの
動揺は酷いものでした。


だから今回はすももちゃんの時以上に
ゆずくんは
あんずちゃんのことを
鳴きながら探し回るだろう


そういう景色、
もう何日も前から想像していて
そのたびに胃痛がしていました 


だからもの凄い覚悟を持って
家のドアを開けました。


意外にも
お部屋の中は鳴く声もなく静かで
目的のゆずくんみみちゃん
楽しそ~にしていました。


拍子抜け


その後もゆずくんは誰を探すでもなく
私に悲痛な声を
聞かせることはありませんでした。


もしかしたら
私が帰宅するまでの2時間の間に
その行為は完結していたのかもしれません。


でもちょっぴり様子が変わったのは
以前にも増して
「甘えん坊さん」になったことです。


そしてこんな時決まって
その役目を請け負ってくれるのが

このかた、




「あとむ兄ちゃん」です


IMG_0550 (500x375)



昨夜も「あんずちゃん」の代わりに
一緒に寝てくれた「あとむ兄ちゃん」でした。




「あとむくん、
ありがとね



次は「あんずちゃん」
ずっとのおうちの若いパパさんに
抱きしめてもらう番だよ



CF85F509-A957-41A1-8515-2AF22D478B1E (375x500)



あんずちゃん、
しあわせに
なるぞっ
 



❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.20,2016

みにゃさま、
こんにゃちは

「あんずちゃん」
新しい里親さまのお部屋で
2つの夜を過ごしました。


3日目ですから
仕方ないのですが
ちょっぴり手こずっております 


とは言え
賢いあんずちゃん
若き里親さまのことをすでに
「ご主人さま」と認識したようで


お部屋にフリーにすると
さすがに隅っこに隠れはしますが


抱っこもできますし、
手にすりすりもしますし、
舐めてもくれるそうです。



IMG_0567 (375x500)


フリーの時は尻尾をぴんと立てて
ご機嫌のようですし、


昨日は初めて里親さまの前で


フードを食べ~




IMG_0584 (500x375)


お水も飲んだのですって 


IMG_0565 (500x375)


それってすご~い早い展開!
得意になった私でした。


それでも一応今朝
留守にする間だけ
という事でケージに入れて頂いたら

暴れてまた出血してしまったのです 


IMG_0580 (500x375)


(血は止まったようですが)


どうしようかと、
とても悩んだのですが

更なる怪我が心配で

半日程度とは言え
ひとりでのお留守番は不安でしたが
思い切って今日はケージから出して
登校してもらう事にしました。


里親さまにも
そして
あんずちゃんにも
大変な想いをさせてしまって
本当にごめんなさい!



どうかどうか、

あんずちゃん、
無事で待っていておくれ~ 




❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.19,2016

皆さま、こんにゃちは!


昨日午後、
「あんずちゃん」
お届けに行って参りました


車で20分。


とっても綺麗で
たたずまいが素敵な一戸建て


里親さまご本人と
お母さま
弟さまが迎えてくださいました。


皆さまがほんと
レモンみたいに fresh 
 


さっそくケージを設置して頂いた
2階の彼のお部屋へ。


お持ちしたスターターセットを
セットして
お待ちかね、

あんずちゃん、
オープン



ケージへinn!

しましたところ、


いつになくあんずちゃん、
「ミャ~オ、ミャ~オ」
怒りだしました


当然ですよね、
急スピードのこの
思いもよらぬ展開に
混乱しないはずはありません。


「ここはどこ

「わたしはだれ
 状態 



BF571C77-EE63-4805-91BB-08DCDAF000CE (375x500)


そして朝方暴れて
お手々を怪我しちゃったみたい 


無理もありません、
いつもなら「ゆずくん」
お部屋をぐるぐる
追いかけっこしてるお時間ですから


ケージのどこかに引っかけちゃったのかなぁ。

すでに止血していたので
問題はないと思いますが・・・



IMG_0558 (375x500)





(なにげに里親さま、
抱っこお上手ですね


ただ、里親さまに対して
威嚇や攻撃はまったくないのです


普通はそこから始めなくちゃならないのですが。


それに排泄もちゃんとしているし
どうやらフードも食べているみたいだし (*^_^*)


あんずっ、さすがっ


だからすでに心は開いているんだけど


「ここから出して~」とか
「淋しいよ~」って事だと思います。


抱っこしたり撫でてあげると
鳴き止むそうですから。



いっその事ケージから出した方が良いのかな?
とも思うのですが「このお部屋からも更に出せ」
ってことになると良くないしなぁ、と迷うところです。


「すももちゃん」の時も2~3日
鳴いていたという事でしたから
もう少しの辛抱だと思います。


① ケージの中からそのお部屋に
馴れてもらって



② ケージをすみかとしながらも
ケージの扉を開けたら
そこからゆっくりお部屋を探検しはじめる



③ そうこうしているうちに
いつのまにか環境に馴れ
里親さまのお部屋が安住の場所となる。


というのが
理想的ですね~(^^)v


あんずちゃんにも
里親さまにも
ご家族の皆さまにも
ほんと、ごめんなさい。



でも、
あんずちゃんは基本的に

人間大好きっ子なので~

ゴロゴロすりすりっ子なので~

時間の問題だけだと思います (^^)v


緻密に連絡を取り合って
あんずちゃんの様子を見ながら
コントロールしたいと思いますので、


IMG_0559 (500x375)


若き里親さま、
どーかひとつ
よろしくお願いいたします
 




N7TnlbvS_LTTsgg1482115480_1482115534 (375x500)



皆さまも
あんずちゃんへの応援
頂けますと嬉しいです


あと、
アドバイスなどもありましたら
そちらもよろしくお願いいたします



❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。














Dec.16,2016

みにゃさま、
こにゃにゃちは

毎晩猫じゃらしを振るっての
遊び相手に疲れた「愛し猫おばさん」


そんなときは
こちらの秘密兵器を使います。


猫飼いさんなら皆さんご存知の
電動おもちゃ、

「catch me if you can」

「出来るものなら捕まえてみなされ!」
みたいな意味でしょうか


(こちらは旧タイプですが)









そこんとこはさすが
「子猫ちゃん」


まだまだ目新しく
本にゃん達もお若いだけに


遊ぶ、
遊ぶ。


いつまで~も
何時間で~も
遊んでいます


まっ、おばさんは
大助かりなんですけど。


こう見えても

「あんずちゃん」
こんなちっちゃな体躯ながら
かなりの「おてんばさん」

「ゆずくん」より
身体能力はかなり上です。


「あんずちゃん」パパさまっ

ど~かひとつ
あんずが環境に慣れてきたら
いっぱい猫じゃらしで
遊んであげてくださいませ


それと「あんずちゃん」はじつは

「くいしんぼうさん」です


「遊びとごはん


これがあんずちゃんのツボになるかと
思いますので

ど~かひとつ
そこのところ
よろしくお願いいたちまちゅ



単2の乾電池3つ
いつまでもつかなぁ 




❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.15,2016

みにゃさま、
おはようございましゅ



今朝は
「すももちゃん(あらためノアちゃん)」
最新画像をお届けします



ノアちゃんは10月31日、
パパ、ママ、お嬢さんお二人(15歳と11歳)
のおうちの子供になりました


おうちもとても近いのですよ。


今日のショットは
ちょっぴり緊張気味の
「ノアちゃん?」


いえいえ、
もともとノアちゃんは


Cool Beauty なんですよ 


1480817692967 (1) (281x500)


大口開けてる
この方とは大違い 






024 (550x413)


ノアちゃん、
うさぎちゃんの模様のおざぶ、
ふかふかで気持ちよさそう 


ノアちゃんは特に
二人のお嬢さんが大好きなんだそう。


おふたりとも物静かな女の子なので
きっと相性が合うのですね


パパさんは
こまめに「ノアちゃん」の様子を
メールしてくださって
感謝感謝なんです


なんてったって
私の「元気の素」
「里子ちゃんたちの近況報告」
「外猫ちゃんたちの無事」
ただこれだけですから・・・


これがあるから
明日も生きられる、って
感じなんです。


という訳で
今朝はちょっと
元気に出勤しました


「あんずちゃん」のお嫁入りは
嬉し悲しですが、


これが「常(つね)」です。


すももも、
あんずも、
ゆずも、

こんなに可愛いんだもの、

葛藤、

仕方ありません。


でも、


きっとすぐに
このノアちゃんのように
「元気通信」
頂ける事でしょう。


今年ははきっと、


「ノアちゃんは
二人のお嬢さんのベッド」で


「ゆずくんはあとむ君と一緒に
私のベッド」で


そして


「あんずちゃんは
19歳男子のベッド」で


X'masの朝を
迎える事でしょう。


8827BF17-BA7C-4798-86FA-7D961633E26E (500x374)




(飾ったX'masツリー

ゆずとあんずの
ちびっこギャングどもが毎晩、
おもちゃにしてなぎ倒すので
結局箱に戻しましたけど~ 




皆さまも少しでも
昨日より幸せな
X'masの朝を
お迎えになれますよう・・・





❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.13,2016

みにゃさま、
こにゃにゃちは

寒いですねぇ。
本格的な冬到来の兆し・・・

凍てついています。



そんな中、
みにゃさまにご報告があります。


実は愛しいハニー 「あんず姫」
先日から一件の
Love call が寄せられておりました。


013 (550x413)


それはなんと
 19歳の男子大学生からのもので・・・


うぅ~、
目の前がくらくらするほどヤングゥ~


それだけに、
猫ちゃんの里親さまとしては正直
不安な部分をいっぱいはらんでいるお年頃。
給与所得者ではないし・・・・


「やっぱりお断りしよー」と思いもしたのですが
「ペットのおうち」に寄せられた
ファーストメールの内容が
とても好印象だったので
更に詳しく質問させて頂くことにしました。


009 (550x406)



1.万一今後就職や結婚などで実家を離れる場合のこと。

2.飼育にかかる費用は誰のご負担?

3.完全室内飼いと脱走防止の対策について。(一戸建てだから特に。)

4.ご家族全員の積極的な同意とご協力を頂けること。

5.これからの長いあんずちゃんの一生に
  ず~っと寄り添って頂けること。


 
008 (550x429)
(今のあんずちゃんのお鼻は綺麗ですよ(*^。^*))



などなどその他も併せ
かな~り面倒くさい何十項目の
 質問をぶつけたにもかかわらず
 そのたびにスムーズで
丁寧なレスポンスをいただき
 メールを取り交わすうちに
信頼が芽生えて来ていました。



 そして日曜日、
「あんず本人」に対面していただく為
来訪して頂きました。


19歳の男子ってもう私には
なにがなんだか分からない世代 



今どきの子だろうか・・・


あんまりトッポかったら(死語?)
お断りしよう・・・


もしかしたらやっぱり
すごく手の込んだ「里親詐欺」じゃ
ないだろうか・・・



年甲斐もなく
変な緊張をしました


がっ、

対面してみて
メールでの好印象が
本当のものとなりました。





018 (550x413)



彼の「あんずちゃん」を見る
まなざしとか


扱い方とか、


なんと言っても
あんずちゃんがそれほどイヤイヤせず
抱っこされたのです。


おかしかったのは
抱っこするときにあんずちゃんたら
くるっと振り返って
彼の顔をがん見して
確認したのですよ。


ちっちゃくてはかなげなあんずちゃんなのですが
わりと肝は据わっているのかもしれません


そんな事とか
おうちが車で20分と
比較的近いことも決め手になりました。


なにかあったらすぐ駆けつけられます。


 ただ、猫ちゃん飼育初心者であること、
 家族の後ろ盾はあるとは言え
 メインの飼育者は学生さんであること
を考えると
経済的にもその他の意味でも、
複数飼育は難しい、とお互いに判断し
とりあえず 「あんずちゃん」だけを
お嫁に貰っていただくことにしました。


あんなに兄妹一緒にと
望んできた私でしたが


CF85F509-A957-41A1-8515-2AF22D478B1E (375x500)


今回も彼には「ご縁」のようなものを強く
感じたのです。



新しい環境に慣れるまで
あんずちゃんゆずくん、そして里親さまにも
少し辛抱して貰わなくてはないですが

「すももあらためノアちゃん」も今、
すっかり過去は忘れて
「ずっとのおうち」
本当の子供になっています 



noa2



そしていつも
ブログから応援して頂いている
私の大事な読者の皆さまもきっと、
兄妹一緒と思っていただいていたのに
悲しい想いをさせて
申し訳ありません



でもあんず、
幸せになると思います








日曜日からあんずちゃんの
「トライアル」

開始となります。


ドキドキです


泣きそうです



皆さま、
どうかこれからも変わらず
応援よろしくお願いいたします 





❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。














Dec.12,2016

みにゃさま、こんにゃちは!

こちら仙台は今朝、積雪していました 

この2~3日、ちらほら舞う程度の雪はありましたが
今日、それ以上になるとは予測していなかったので
朝ちょっと慌てましたが

皆さまは大丈夫でしたか?



「ゆずくん」「あんずちゃん」が手術から戻って
ひと安心したのもつかの間、
今度は「あとむくん」が一変、
病院から戻った兄妹に
唸るわ叩くわの
激しい威嚇を浴びせるようになりました


11B8EC0C-0FEC-4EB9-9B12-2F35592F50DB (375x500)


あんなに仲良しだったのに~。


しかしそう言えば過去に
黒猫プリティ「ナナちゃん」
初めて我が家に来た時も
あとむくんは威嚇し
いつにない凶暴な姿に驚いた事がありました。

(あの頃のちっちゃな
ナナちゃん




ななインクロゼアップ


病院から嗅ぎなれない
他の動物の臭いをまとってきたのでしょう。

タオルで毎日毎日ナナちゃんの身体を拭き取るうちに
あとむ君の威嚇はなくなりました。

だから今回も
患部以外のところを拭きあげ、
かつ、兄妹それぞれの身体のあちこちに
「チューしてやりました


「これでどうだ、あとむくん


私の臭いにかなうものなし 


CAF3C74B-FF84-40AD-976C-F69E0C746E44 (500x492)


と、その甲斐あってか
2~3日でまた元通りの
「あとむ兄ちゃん」に戻りました。



CB02FD7C-425E-4ED6-983B-8C9B3A8ADB01 (500x312)



A6ECB51A-C21C-442C-9C10-1438F4E2452F (500x500)


それにしても
子猫時代は殴られっ放し、

試練のときですね

おチビちゃんたち、
がんばね~っ、






❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.9,2016

みにゃさま、
こんにゃちは!

「ゆずくん」「あんずちゃん」ゴンママさんに連れられて
無事帰って参りました

キャリーバッグを開け放すとすぐお部屋に出て
おごそかに匂い確認を済ませると
またぴょんぴょんと二匹で走り始めました。

心配していた「あんずちゃん」も
術後服の必要もなさそうです。

傷口を舐めるなどの行為、
まったくしないのです。

技術の進歩なのか
保護猫さんへの手術方法の違いなのか・・・

4年前「みみ」の時の
術後の大変さはありません。

でもやはり
術後に体調を損なうこともありますし
麻酔や手術で
亡くなる子もいますので
術前の絶食などは出来うる限り行った方が
良いですね。
(お外にいる猫ちゃんだと
その調整ができないですけど・・・)


しばらく遊んだあと
それぞれに深い眠りにつきました


「あんず、
ちいちゃな身体でよく頑張ったね。
ありがとね。」






C3A8F9E4-3D47-4201-878E-444989F5D6B1 (491x500)



「ゆずくん、
今日はほんと疲れちゃったね。
おにいちゃん、
いつもありがとね。」







B8F2C8C9-2AD0-4F27-A07A-1D1512F07960 (375x500)


無事でよかったです、
大袈裟ですけど・・・


応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございます (*^。^*)







❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。













Dec.8,2016

「ゆずくん」「あんずちゃん」の日帰りオペ、
帰ってくるのが待ち遠しい。

こんな動画でも見て
心落ち着けましょ。





電動でこのお値段、お安い と
買ってみたら
まったくの「手動」でした 

猫 おもちゃ ボール ペット用品 ストレス解消 運動不足 コロコロ(グリーン)

新品価格
¥1,380から
(2016/12/8 16:59時点)




でも結構遊びます。

頭使うのかな?




❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.7,2016

みにゃさま、こんにゃちは!

今日も最高気温がひと桁と
厳しい寒さですが
昨日のような暴風がないだけ救われます。


りこちゃんが天国に還って
ななみちゃんを保護したのを最後に
会社の裏にお泊りする猫は
いなくなってしまったので
外猫ハウスに毎日カイロを入れる作業も
なくなりました。


でもフードだけは置いているので
そこに現れる猫ちゃんを見ると
「どうにかしてあげたい!」
思ってしまう私がいます。

猫ちゃん破産も遠からず ? 
(笑)


さてさて、とうとう明日はオペ日

難しいことではないとは言え
全身麻酔で
女の子は開腹するわけですから


「身体小さ過ぎやしないかしら?」と
今更ながらに不安になったりしています。


4年前の12月に避妊手術を受けた時の
「みみちゃん」


病院で着せられた「伸びる包帯」で
作った「術後服」がピチピチで
お肉がはみ出しています。





201401181406235c4[1]



それに比べると
「あんずちゃん」はお痩せさん。
すごくスレンダー。

2㎏あればOKと言うけれど
大丈夫かしら?


急に不安になっている
駄目なかぁさん。





「みみちゃん」の時に「術後服」
苦労した覚えがあったので
「お下がり」しようと
タンスの奥から引っ張り出して
「あんずちゃん」に着せてみたところ
大きすぎて
いつの間にか脱皮していました

そこでワンサイズ小さいのを
買うことにしました。


そのショップは4年前はひっそりと
手作り風のホームページから
販売なさっていたのですが
現在は「アマゾン」にも
出店されていました



術後服 (ピンク水玉, SS)

新品価格
¥2,400から
(2016/12/7 16:41時点)




あの時のみみちゃんは
ほぼ苦も無く着用してくれて
このアイテムには助けられました。


20140119015103277[1]


ちなみにみみちゃんは尻尾がないので
こうなってます





20140119015722991[1]


今回
「あんず用」には「XSサイズ」を。






F6A13047-5392-438D-860C-3612FD50EF52 (375x500)


試着させてみたところ
今度はちょっぴり小さ過ぎかなぁ、
という感じ、でしたが。


E68A7C67-4EA1-4FF3-806E-B08D605FCAE3 (375x500)


術後、様子を見ながら
着せ替えしましょ。



明日、
「ゆずくん」「あんずちゃん」
元気に

(しばらく麻酔でぐったりだとは思うけど)
帰って来てくれますよう。

それだけを願っています。




皆さまにも
ぼちっと応援
お願いできれば
嬉しいです






❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。










Dec.6,2016


12月に入って
なんだか気ぜわしい今日この頃ですが

みにゃさま、
お変わりございませんか?


ブログの更新も気がつけば
5日も怠っていた
キャパオーバー
「愛し猫あるじ」でございます (笑)



頭を抱えていた
「深夜の大運動会」
少~し
鎮まってきたかな~、
という感じもあるのです、


がっ、しか~し、

どうも私の居ない時間に
「鬼の居ぬ間に」とか言って
暴れた跡がなくもないので
念のため
押入れから古いふとんや
マットレスを引っ張り出して
床に敷いて出かけています。





BD49846A-5A2B-4DB2-BA91-0F56D7DB5F35 (500x375)

猫たちも私も、
この厚みがなんとも言えず心地よくて
夜はみんなで
猫じゃらし大会をしています


そう言えば
ももちゃんやななみちゃん
子猫嫌いの威嚇音
気がつけば
あまり聞かなくなった感じもします。


なんでも少しづつ
緩和していくものなのでしょうかね~(^_-)


さてさて、
今日はたいしたことじゃ
ないんですけど

「ななみちゃん」
こんな姿が撮れました。


我が家では初の
「すまん寝ちゃん」です (*^。^*)





20B503FF-AAF7-4D7E-96CB-A995EDCC162F (500x375)


実はまだお外にいる頃
この態勢で屋根の上に居る「ななみちゃん」
いちど見かけた事がありました。

その時は
なにかとっても悲しげな仕草に見えて
ますます「保護しなければ!」との
想いを強くしたのでしたが

実は
「すまん寝」していただけ
だったのですね。
猫ちゃんてほんと
可愛い仕草をしてくれますよね。


お手々の上に顔を載せているところなんて
ますます愛しくなっちゃう。

癒やされちゃう。


20B503FF-AAF7-4D7E-96CB-A995EDCC162F (500x374)



猫ちゃんてつくづく、
愛玩動物(ペット)なんであって、
癒し癒されながら
人と共生する生き物なんだと思う。


だってこんなに可愛い形、

人間には真似できないもの >^_^<







❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。









(昨日書いていたのを遅れてアップ致します。)

Dec.1,2016

みなさま、こんにゃちは!

とうとう12月に突入してしまいましたね
冷え込みもぐっと厳しくなって参りました。

お身体には十分お気をつけくださいね



さてさて、
昨日はおりこうさんの称号を与えた
「ゆずあんず兄妹」でしたが
残念ですが本日一転、
取り下げることとなりました


深夜、
もうすぐ二時になろうという頃、
やっぱり始まったのです。


確かに昨夜はちょっと気を抜いて
「猫じゃらし」でジャンプさせるのを
怠ってしまったのですがっ


仕切りのない散らかったワンルームを
小さな8本の足で
縦横に走る、走る。


「あとむくん」
「みみちゃん」まで
つられて

16本の足で
行ったり来たり~


「こら~、悪魔ぁ

「いいかげんにしろ~


  



しかしいつしか睡魔に負けた私。

身体の横に重みを感じて目覚めると
小さな頭がふたつ
私にもたれて眠っているではないですか。


「悪魔なんて言ってごめん。」


寒そうだからタオルケットで
くるもうね。





yuzanz (375x500)
(二匹重なっています。)


「僕も入れてぇ~」とあとむにいちゃんも
来たよ。






atom bokumoirete (375x500)

「あとむにいちゃん、
優しいな。」



bokumoirete (375x500)


「あとむにいちゃん、
僕もあんずも
あとむにいちゃんと
ずっと一緒に居たい・・・」




yuzukun otouto (375x500)


ほんとだね、
それが出来たら私、
どんなにかHappyなんだけど


atom mimamoru (375x500)



でも•••


ゆずとあんずの
ずっとのおうち
さがそうね。






あらためてプロフィールを。



ゆず(兄)とあんず(妹) 
(いずれも仮名)
月齢4か月半
特技=添い寝。
趣味=爆走。
いたって健康。
来週ふにんしゅじゅちゅちまちゅ。



お色は地味ですが
性格はふわっふわの天使。o○ 
です 






どうぞよろしく
お願いいたします







❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。























検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP