HOME   »   地域猫・外猫・野良猫  »  まずは二匹保護成功しました!
RSSフィード


Sept.16,2016

皆さま、こんにゃちは。

突然ですが昨日、
可愛い子ちゃん二匹、保護に成功しました!

当初はもう少し時期を待とうという事だったのですが
昨日17時、帰ろうとしたところへ
南側の道路を渡ってファミリー4匹
こちらへ移動してくるではないですかっ。


うわぁ~やめて~。

車が来る~。



DSC_0481 (281x500)

(ちなみにこの画像に猫ちゃんたちは写っておりません)


一緒にその光景を見ていた副社長
「今がまたとないチャンス」なのではないかと。

私も、
この大移動を繰り返していたら
万一の事故だって危ぶまれるし

身体は小さいけれど
生後二ヶ月には間違いないし

もう、十分に
機は熟しているのではないかなぁとも
思われるので
その言葉に肩を押されて
急きょ捕獲態勢に入りました (#^.^#)


「ゴンママさん」も今日はお仕事で頼れない


心細くて
捕獲器を操作する手が震えます


しかし
いざとなると勇気って湧いてくるものですね

前進、前進、
「やるっきゃない!」みたいな感じにもなってきて。



だけど
こんなとき難しいのが
先に子猫から保護しなくてはならない、
という事なんですよね。

子猫だけ取りこぼすのは
いろんな意味で危険だから。

ママ猫ちゃん(「ちぃちゃん」と呼んでいます)を
捕獲器から遠くへ焼きカツオでおびき寄せながら
一方では子猫を待つ。

人間を警戒し近づくと逃げる猫たちだから
そ~っと捕獲器を置いたつもりでも
ちょっとした刺激で
扉が「ガシャン」と落ちてしまう。

そのたびにまたちょっと離れた場所で
捕獲器のセッティングのやり直し。

「ゴンママさんたちはいつも
こんな苦労をしているんだなぁ・・・」

つくづく。



途中「ちぃちゃん」に焼きカツオ上げようと
ひょいっと手を伸ばしたら
反射的に指を引っ掻かれたけど
もう、そんな事もへいっちゃら

まずは一匹、
「しろくろ八割れちゃん」

「INN




1473984087810 (500x281)


そして奮闘二時間弱、
お空も暮れかけた頃
二匹目「白地に黒模様ちゃん」

「INN





1473984096546 (500x278)


「まだまだやるぞ~」と思ったけど
残る親子は
すでに帰っちゃったみたいでした。

まずはどこか動物病院へ連れて行きたいけれど
時間も19時を指していて
近所の「○○ツ」は18時と早じまいだし、

「○○救急」さんはなんとなく気が引けるし、
(良い病院なんですけど)

「○○ファーさん」は場所どこだっけ?

って感じで。

スマホ操作するにも心臓ばくばくで
ちんぷんかんぷんになるしで

結局ちょっと遠いけれど
前回りこちゃんがお世話になった病院へ
連れて行きました。

その後「ゴンママさん」と連絡が取れ
「捕獲器の中ではかわいそう」
ひと通りの処置をしたら
ゴンママ家で一時預かってくれることになりました。


「ゴンママさん」・・・

朝から夜までフル回転で活動して
どんなにかお疲れでしょうに
夜9時半、
二匹を引き取りに行ってくれました。

そして
送ってくださった画像です。




160915_223302 (375x500)


実際にはとってもちいちゃいです。


160915_223321 (375x500)


ピンクのベッドに
一緒に入れて貰って良かったね





ご覧いただき本当にありがとうございます


ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。






元野良猫・保護猫ランキングへ























Relate Entry
Comment
349
Re: タイトルなし
千代ままさま

こんにゃちは~!

やりました~!

もう、心臓が口から飛び出すのではないかと思うほど
バクバクしながらでしたが
なんとか捕獲器に入ってくれました~。

千代ままさまも同じ経験をなさっているのですね。

私だけじゃないんだと思うと
心強くなります。

本当にいつも思いを分かち合い
応援していただきありがとうございます。

不安定なお天気のこの頃ですので
お身体ご自愛くださいね。

引き続きよろしくお願いいたします(*^。^*)

348
Re: めんこいこちゃん達だこと~
ggsお世話係りさま

こんにちは~!

わたくしのほうこそ
コメント頂きありがとうございます!

そうなんです、
自分一人ではなかなか前に出られないものですが
誰かにちょんと肩を押して頂くと
踏み出せるものですよね。

そんなタイミングの副社長には
いつも感謝なんです。

二匹の事、
めんこい、なんて嬉しいです。

500グラムあるかないか位小さいんですよ♪

ggsお世話係りさまからもいつも応援していただけて
それがどんなにか心強さにつながっています。

本当にありがとうございます!

不安定なお天気のこの頃ですが
ご自愛くださいませ。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします(*^。^*)

347
やりましたねェ〜
心臓バクバク 手が震え
思考回路が少々変になる
わかるゥー
お疲れ様でした
チビちゃん達の捕獲シーンを見て ちぃちゃんが 学習しない事を
祈ります 、 マイナス思考は良くないですね。
お気持ちが 親子に通じます様に❗️

346
めんこいこちゃん達だこと~
まずは2にゃん保護お疲れ様でした(^^)
そしてありがとうございます。

背中を押してくれる一言って嬉しいですね。

ゴンママさんもありがとうございます。

明日は曇りの予報ですが、明後日が雨のようなんですよね。
ちいちゃんともう一人のちびっこさんも早く保護出来ますように(-人-)

Trackback
Comment form
検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP