HOME   »   猫 里親募集  »  あんずちゃんへのLove call 。o○
RSSフィード


Dec.13,2016

みにゃさま、
こにゃにゃちは

寒いですねぇ。
本格的な冬到来の兆し・・・

凍てついています。



そんな中、
みにゃさまにご報告があります。


実は愛しいハニー 「あんず姫」
先日から一件の
Love call が寄せられておりました。


013 (550x413)


それはなんと
 19歳の男子大学生からのもので・・・


うぅ~、
目の前がくらくらするほどヤングゥ~


それだけに、
猫ちゃんの里親さまとしては正直
不安な部分をいっぱいはらんでいるお年頃。
給与所得者ではないし・・・・


「やっぱりお断りしよー」と思いもしたのですが
「ペットのおうち」に寄せられた
ファーストメールの内容が
とても好印象だったので
更に詳しく質問させて頂くことにしました。


009 (550x406)



1.万一今後就職や結婚などで実家を離れる場合のこと。

2.飼育にかかる費用は誰のご負担?

3.完全室内飼いと脱走防止の対策について。(一戸建てだから特に。)

4.ご家族全員の積極的な同意とご協力を頂けること。

5.これからの長いあんずちゃんの一生に
  ず~っと寄り添って頂けること。


 
008 (550x429)
(今のあんずちゃんのお鼻は綺麗ですよ(*^。^*))



などなどその他も併せ
かな~り面倒くさい何十項目の
 質問をぶつけたにもかかわらず
 そのたびにスムーズで
丁寧なレスポンスをいただき
 メールを取り交わすうちに
信頼が芽生えて来ていました。



 そして日曜日、
「あんず本人」に対面していただく為
来訪して頂きました。


19歳の男子ってもう私には
なにがなんだか分からない世代 



今どきの子だろうか・・・


あんまりトッポかったら(死語?)
お断りしよう・・・


もしかしたらやっぱり
すごく手の込んだ「里親詐欺」じゃ
ないだろうか・・・



年甲斐もなく
変な緊張をしました


がっ、

対面してみて
メールでの好印象が
本当のものとなりました。





018 (550x413)



彼の「あんずちゃん」を見る
まなざしとか


扱い方とか、


なんと言っても
あんずちゃんがそれほどイヤイヤせず
抱っこされたのです。


おかしかったのは
抱っこするときにあんずちゃんたら
くるっと振り返って
彼の顔をがん見して
確認したのですよ。


ちっちゃくてはかなげなあんずちゃんなのですが
わりと肝は据わっているのかもしれません


そんな事とか
おうちが車で20分と
比較的近いことも決め手になりました。


なにかあったらすぐ駆けつけられます。


 ただ、猫ちゃん飼育初心者であること、
 家族の後ろ盾はあるとは言え
 メインの飼育者は学生さんであること
を考えると
経済的にもその他の意味でも、
複数飼育は難しい、とお互いに判断し
とりあえず 「あんずちゃん」だけを
お嫁に貰っていただくことにしました。


あんなに兄妹一緒にと
望んできた私でしたが


CF85F509-A957-41A1-8515-2AF22D478B1E (375x500)


今回も彼には「ご縁」のようなものを強く
感じたのです。



新しい環境に慣れるまで
あんずちゃんゆずくん、そして里親さまにも
少し辛抱して貰わなくてはないですが

「すももあらためノアちゃん」も今、
すっかり過去は忘れて
「ずっとのおうち」
本当の子供になっています 



noa2



そしていつも
ブログから応援して頂いている
私の大事な読者の皆さまもきっと、
兄妹一緒と思っていただいていたのに
悲しい想いをさせて
申し訳ありません



でもあんず、
幸せになると思います








日曜日からあんずちゃんの
「トライアル」

開始となります。


ドキドキです


泣きそうです



皆さま、
どうかこれからも変わらず
応援よろしくお願いいたします 





❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。




























Relate Entry
Comment
414
Re: タイトルなし
桃ママさま

おはようございます!

コメントありがとうございます!

あんずとゆずのことで今回は
悲しい思いをさせて本当にごめんなさいね。
私も桃ママ様からのコメントを拝見しながら
涙がこぼれました。

今、何も知らずに寄り添っている兄妹を見ると
心が痛くなりますが
これもなにか運命のような気がするのです。

今はちょっぴり本にゃんはじめみんな辛いけれど
きっとすぐに里親さまからの「あんず元気画像」が
送られてくるはずです。

なにかあればぐ理せずに
出戻りさせて貰えるよう約束して頂いているので
大丈夫ですよ。

桃ママさま、
いつも優しいコメントを頂き
想いを分かち合い、また
心強くさせて頂いております。

本当にありがとうございます。

猫ちゃんの事では
紆余曲折いろいろありそうですが
最善の道を考えたいと思いますので
これからも応援、
よろしくお願いいたします(*^。^*)





413
こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
あんずちゃん、おめでとうございます。本当はもっとお祝いしたいのにブログを読んでから涙が止まらなくて…お兄ちゃんのゆずくんとは離ればなれになってしまうけど、でも 愛し猫さまがご縁を感じたのなら きっと幸せになれますね。
なぜかずっと気になって ゆずくん、すももちゃん、あんずちゃん兄妹を見てきて…見てきただけなのに、嬉しいのとさみしいのとで泣けてきてしまいました。もちろん、ずっとお世話をしてきた主さまの方がツライはずなのにごめんなさい。
あんずちゃん、里親さまにいっぱい愛されて幸せになってね。

Trackback
Comment form
検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP