HOME   »   地域猫・外猫・野良猫  »  りこちゃん、あれから一年 。o○ 【会社猫・外猫・地域猫】
RSSフィード


Feb.21,2017

みにゃさま、
こんにゃちは

寒暖の差の激しい今日この頃ですが
お変わりありませんか?


2月18日はりこちゃん
一周忌でした。

可愛い可愛い
りこちゃん

201410221537052a9[1]



ささやかながら小さなブーケでも、と
お花屋さんに行ったら、
レジ横にあったこのお花が
りこちゃんみたいに可愛くて
思わず購入。






EA0EBE56-27A9-43BE-A374-7530E3EB38EA (550x550)


りこちゃんのお花
「ローズマリー」にしたのですが


003 (600x450)
(こちらは去年の画像です)



うちのは今年はまだ
お花をつけていないのです 


これからなのでしょうか?




42FECE71-E067-4FFD-9298-92665D09EC1E (550x550)


う~ん、でもやっぱ
りこちゃんローズマリー
ぴったしくる~。





005 (600x450)


みんなも
ぞろぞろと
猫仏壇の前にやって来ました。


白三毛「ななみちゃん」「りこちゃんの娘」
くっきり三毛「みみちゃん」「りこちゃんの孫」


三代揃いました(^^)v


C0BEDAC6-5B9F-490A-A5FC-A8766ED8C0BB (413x550)
(横顔はあとむくん♪


そしてこの方はと言うと





5B53D7CC-EC97-4DEA-B80F-B16275F5594A (413x550)

お供えのカリカリ、
頂いていました






あぁ~、あれからもう
一年が経つんだね、
りこ。



20140708012819a63[1]



なくした人は
みんなそうだろうけど
わたしもね、
後悔があって・・・


思いだすときゅんと
胸が痛くなる・・・


逢いたいよ~


でも、
毎日「りこ~っ」って
名前を呼んで


自分の心を癒している。


毎日話しかけてるし(笑)



「行ってくるね!」


「みんなのこと頼むね!」


「いつもありがとう♪」


「大好きだよ❤」



って。


だから今も
「りこちゃん」
私の中で息づいていて


りこちゃんの歴史は
続いている。


肉体はなくなったけど
あなたはずっと、

ずっとずっと、

私の中で生きている。





2014042721410712e[1]



ななみちゃん母親りこちゃんにゴロンして甘えているところ。
ななみちゃんは今我が家であとむくんにこのポーズ
よくやっています。)





りこちゃんを保護してからの
ブログ
です。
お時間ございましたら
ぜひご覧くださいませ。




「りこちゃん、ごめんね」



❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤




ご覧いただき
本当にありがとうございます



ぽちっと押していただけますと
今後の「外猫ちゃん活動」の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。























Relate Entry
Comment
456
Re: 一年が経ったのですね。
ggsお世話係りさま

おはようございます!
ご無沙汰しておりました~。

コメント頂きありがとうございます!

早いものでりこちゃんがお空に還ってから
もう一年が経つのです。
あの時もggsお世話係りさまからの暖かいお言葉に
力づけられたものでした。o○

ありがとうございました。


あれからりこちゃんの娘のななみちゃんを保護し、
これで終わりかな?と思ったらまた他の子がやってきてあらら・・・

でも、
きっとみ~んな、りこちゃんの血筋、
果てはこれまでに亡くなった子達に続いているのだと思うと
「お世話できることに感謝・・・」ですね!

ggsお世話係りさま、
そうですね!
「胸に痛みを抱えながらもお世話をし続ける・・・」
そのお言葉を頂いて
私と同じ想いの方がいらっしゃる・・・と、
また勇気が湧いてきました。

お互いに頑張りましょうね。

ゆずくんは
あの日、たんこぶ、大丈夫でした(笑)
いつもちゃっかりしていてくれて
彼にはほんと癒されています。

三寒四温で寒暖の差が激しい日々ですが
お身体には充分お気をつけくださいませ。

これからもどうぞどうぞ、

よろしくお願いいたします。o○



455
一年が経ったのですね。
ご無沙汰しております。

かわいい りこちゃん お空に帰って一年なんですね。

ブログを読ませていただくだけの私でも 悲しくて泣けてしまうのですから、
たくさんの愛情を注いで大事にお世話をなさったsugar babe様のこの
一年のお気持ちを思うと・・・。

なくした人を思う限り、こころの中に生きていると言いますが、私もそうだなぁ
と思います。
胸の痛みを抱えながらも、お世話をし続けていく。
これからも お互い ねこさん達のお世話を頑張りましょうね。

りこちゃんの記事を読み返して、めそっとしていたのですが ゆず君の
天真爛漫さに くすっとしてしまいました。
この前は、おでこにたんこぶ出来なかったかしら?

幸せの赤い糸が繋がりますように。

雪が降ってきましたね。
風邪を引かれませんように。

454
Re: タイトルなし
桃ママさま

こんにちは!
早速のコメントとても嬉しく拝見しました。

ありがとうございます!

りこちゃんはお目目が弱視かなにかで悪く
きっとそのせいで人間に対しては最後まで
心を許してはくれませんでした。

もっと馴れていれば正しい治療が出来て
もしかしたらまだまだ元気でいてくれたのではないかと
思うのです。

どんなにやりつくしたつもりでも
先立たれると後悔ばかりですね。

桃ママ様の「りこちゃんは今も私の傍にいると思う」とのお言葉に
心強くなりました。
そうですね、私もそんな気がするのです!

暖かいお言葉を頂き
本当にありがとうございます♪

今日はお外猫のみゅ~ちゃんの外猫ハウスを覆っている
断熱ボードが飛ばされていたのですが
夕べは強風だったのでしょうか。

桃ママ様も
このところの寒暖差には十分お気をつけくださいませ。

そして一緒に元気に
春を迎えましょう。

引き続き
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)




453
こんにちは
りこちゃんのブログを読ませていただきました。
もう…涙が止まらないです。
愛おしい子をなくすと もっと何々すれば良かった、こうすれば良かったと後悔ばかりですが、りこちゃん 暖かいところで見守られての最期を迎えて…幸せだったのではないかと思います。
橋のたもとで待っているかもしれないし、もしかしたら もう生まれ変わってそばにいるのかもしれないです。きっときっと、いつも主さまのそばにいると思いますよ。

また今日などは寒くなったりと寒暖差が激しいので、主さまもお体に気をつけてください。

Trackback
Comment form
検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP