HOME   »   地域猫・外猫・野良猫  »  【会社猫ちゃん】New カモフラージュ越冬ハウス② (^-^)
RSSフィード


ソファ型爪とぎを二つ並べて、

P1060953 (450x338)
                               

(いつもお下がりばかりであれだったので
新しいのをひとつプレゼントちまちた。)


P1060942 (450x338)

最近社長がこの会社裏に足を運ぶ用があるので
追い払われたりすると可愛そうだから
(社長は最近猫好きになったようだが、
気まぐれな方なので・・・

彼の視線から死角になるように
わざと物のはざまに置きました。

それでもそんな私の意図に応えるかのように
しばらくここでこうして寝んねしてくれています

P1060944 (444x450)

この爪とぎソファの近くに
「New越冬ハウス」を置きました。

別名 「カモフラージュハウス」

P1060945 (450x338)

(手前にあるふわふわ靴下にくるんだのは使い捨てカイロ。
これをお布団や毛布の間にはさみます。
最近のメインのお食事はロイカナのキトン。)

今回のハウスはちょっと縦長。
仲良しなら2~3ニャン同居可能です

縦長なので念のため横からも出られるよう
側面にも窓をひとつ、




P1060948 (450x338)

中に毛布とフリースを数枚詰め込んで潜れるように




P1060946 (450x338)

そしてこのハウスの上に大きな段ボールを屋根のように載せます。

これこそ「カモフラ~~ジュ




P1060950 (450x338)

ちょっと雑だけど、
これからもっと重装備して行きますよ。

あなた達を
けっして凍えさせたりしない。

あったかいベッドにしておくから
ママの想いに応えておくれ。

みんないらっしゃいませませよ~

















Relate Entry
Comment
124
Re: こんにちは~♪
かりんさま
こんにちは~!
ほんとに冬の足音が聞こえて来ていますねぇ(涙)

三角屋根の犬小屋ちゃん、
プラスチックとのことですが段ボールに比べたら
どんなにか贅沢です。
汚れを落としやすいですし
雨がにじんだりしませんもの暖かいはずですよ~♪

社長が黙認してくれれば私もぜひ
取り入れたいものです(^-^)

そうなんですよね、♂猫ちゃんがお気に召して
「僕のだぞ」ってシーシーしちゃうんですよね。
こちらでもお食事のお皿の近くに妙な臭いがすると思ってよく見ると
その形跡があるのです(泣)

罪はないんですけどねぇ。

害のない重曹などを使って拭き拭きしたらどうかしら?

かりんさまの猫ちゃまたち
ぜひ入ってくださいねぇ。

みんないろんなアイデア考えて
参考になります!

これからも宜しくお願い致します☆





123
こんにちは~♪
一雨ごとに寒くなってきますね。

三角屋根の犬小屋は木製ではなくチープなプラスチック製です…。ネットですごく安かったのです。
イメージが違ってしまってごめんなさい!

どうやら♂猫にスプレーをかけられたようで…泣
周りをせっせと水ぶきして中のダンボールは換えて布類は洗濯しました!
…入ってくれるといいな~。

我が家はロイカナのセンシブルです。15kg入りだとだいぶお手ごろなので。
食いつきもとても良いです。
ただ外の子達は冬はもっとカロリーがあったほうがいいかな~と思っていたのでキトンも試してみたいと思います。

千代まま様の100均フリース座布団もナイスですね♪
早速探しに行ってみます。
カラフルな湯たんぽもあるという噂も聞いたのでそれもあるといいな~。

皆様のお話とても参考になります!
ありがとうございます☆

122
Re: タイトルなし
千代ままさま

こんにちは!
コメント頂きありがとうございます!

そうですね、100均フリース座布団でくるむのは
かなりの防寒になりますね。
私も真似してみます。

こちらは最低気温は一桁を切って参りました。
さすがに寝箱を必要としているように感じられます。

気持ちが通じてほしいのですが
ちなみに今日はどなたも入った形跡はありませんでした(涙)
でももっと寒くなったらきっと
おしあいへしあい、でしょう。??

千代ままさまも寒さに負けぬよう
ご自愛くださいませ。
それではまた~♪

121
Re: カモフラージュハウス!
かりんさま

こんにちは!
コメント頂きありがとうございます!

うわぁ、かりんさまの所はなんかリッチで良いなぁ。
三角屋根の犬小屋ちゃんは憧れますね~(^-^)

こちらの「カモフラハウス」もまだまだ改良点がありまして
地面に直付けでなくなにか下駄を履かせたり
段ボールそれ自体もダブルカートンの厚手の物にしたりなど
考えているのです。
気温が10度を下回るとさすがの猫ちゃんも防寒するようになる感じがします♪

そうなんですよね、
他の猫ちゃん(特に雄猫ちゃん)の臭いを
女の子は特に嫌がる気もします。

スプレーなんかされた暁には
もう二度と入りませんね。
段ボールごとお蔵入りです(泣)

みゅ~ちゃんが帰ってこないのも去勢していない雄猫ちゃんの
到来が原因しているとおもっているのです。

その雄猫ちゃんに罪があるわけではないのですが・・・
悩めるところですよね。

カリカリは今「ロイカナのキトン」をメインとしているのですが
以前はやはりロイカナの「フィット」を上げていました。
ただ今年の5月頃からりこちゃんの摂食不調みたいなことがあって
お口が変だったのでなんとなく小粒の物で栄養も摂れるものと模索するうちに
なんとなく仔猫用になって
カルカンだったのがちょっと頑張ってロイカナにしたら
これがまた美味しいらしく皆大好きで。

(ほんと中途半端な知識なのですが)
「フィット」とほぼ同様に、
L-リジン(口内炎など)、DL-メチオニン(下部尿路、膀胱炎など)
L-カルニチン(心臓など)も入っていて良さそうなんですよね。

ただやはり仔猫用なのでカロリーが高いことが気になってはいるのです。

最近皆太ってきたのはそのせいなのかしら?

これからはこちらだけでなく
他のローカロリーのものとミックスしようかな、
なんて考えてもいるのです。

かりんさま、
一緒に模索いたしましょうね。

寒くなってまいりましたので
ご自愛くださいませ。

それではまた~(^-^)








120
いよいよ冬がやって来ましたね
私の造る真冬用寝箱は…
ダンボールの出口以外の5面内側を
100均フリース座布団で囲みます
ずれない様に縫ったり、止めたり。
熱が逃げにくいので 中はほんわか
暖かくなります。
東京より条件の厳しいそちらは
寝箱必須ですね 気持ちが伝わり
使って欲しいですよね❗️
ちなみに 我が外猫達は
最低気温が10度前後で入り始めます
宮城方面は もう一桁ですよね〜⁈
優しい気持ち、ツタワレ〜(u_u)

119
カモフラージュハウス!
sugar babeさん、おはようございます。
日に日に寒くなりますね。

新しいお家、良いですね~!
ダンボールは細工がしやすく温かくて絶好の材料ですよね。
しっかり屋根のある場所なので羨ましいです~。

我が家は1階のデッキに一人用のサウナがありその脇の狭い場所(そこしか屋根がないので)に外猫ハウスをつくっているので風向きによっては雨にさらされることもあるのでダンボールだけでは無理なのです。

それで、横に折りたたみ式の出し入れ口が付いている収納ボックスを使ったものと三角屋根の犬小屋の2個にしました。
どちらも内側に断熱シートを貼り、ダンボールのベッドの中に毛布やタオルを入れています。

どちらも入ってほしい猫には見せて中に入れたりもしましたが、困ったちゃんの野良が入ってから敬遠してしまっています…涙。
その子の匂いが付くともう入らないでしょうか…?

ガリガリの野良なので追い払うこともできずに…優柔不断な自分で自分の首をしめています…。

冬には子猫用の栄養たっぷりのごはんにされているのですね!!
私もそうしてみます。
少しでも体力をつけてほしいですものね☆

それではまた~♪














Trackback
Comment form
検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP