HOME   »   地域猫・外猫・野良猫  »  【会社猫】 外猫ちゃんへの投薬 これいい! ピルポケット
RSSフィード


触れない外猫ちゃんへの投薬方法として先日
「シーバINN」をご紹介いたしましたが





シーバデュオ 旨みがつお味セレクション 240g キャットフード シーバ 関東当日便

価格:317円
(2015/5/11 16:59時点)
感想(132件)




そう言えばこちらの商品もありましたよね。



グリニーズ 猫用 ピルポケット 


【海外直送】 グリニーズ 猫用 ピルポケット サーモン味 45個入り Greenies Pill Pockets for Cats Salmon Flavor 45 ct

新品価格
¥2,980から
(2015/5/11 16:55時点)






(ただ現在、楽天はどこも品切れ中で、
アマゾンのこのお値段は倍位になっています。)

このような商品があると知っていながら
なんとなく使用に及ばなかったのは
このポケットが
カリカリタイプで
りこちゃんのお口には大きすぎて無理でしょう、
勝手に思いこんでいた為でした。

りこちゃんへの投薬を初めてはや一年、
さまざまな試行錯誤の果てに
思い出したように、


「そういえば、今更だけど、
これってどんなんだろう?」と

商品説明や購入者のレビューをひもといてみたら

状態はいわゆるカリカリタイプではなく
柔らかく適度にモイストな物で
お薬を丸めて粘土のように
包みこめる素材だったのです



一粒はこんな形です。




P1070700 (450x338)

この粒を3つ位に分け

お薬を詰め込み



P1070702 (450x338)

くるくると丸めます。



型崩れしそうな場合は
ちょっとお水で湿らせます。


P1070703 (450x338)

作業するときはお薬を触った手で
ピルポケット自体に触れないようにします。


猫ちゃんは嗅覚が大変優れているので
お薬の匂いがすると敬遠されてしまうから。

ひとつ心配だったのは
ピルポケットが時間の経過とともに
乾いてしまわないか
ということでした。

念のため家でひと晩放置してみましたが
丸めた形状は崩れることなく保たれていたので
さっそく与えてみることにしました。

しかし肝心の「りこちゃん」と遭遇できないまま
終業時間となったので
今日のお薬は仕方なく置き餌に混ぜていたところ
待望の「りこお嬢様」
帰ろうとして玄関を出た先輩女性の前に現れました

なんて、タイムリーなんでしょう

「りこちゃん、いたわよ~」の先輩の声は
耳を疑うほど嬉しかった

一度は置き餌に混ぜたお薬ポケットを
再び取り出して
小さな器に移し替え
りこちゃんの前に滑らせた。

いつもはためらってなかなか食いつかないりこちゃんが
よほどお腹が空いていたのか、
すぐにお皿に突進してくれました。

そしてもう、ばっくばく!

あっという間に
「ご完食




P1070723 (450x393)

食べ終えた「りこちゃん」は
スキップするみたいに軽快に走って行きました

「やっぱり祈りは通じる~♥」


嬉しくて嬉しくて
車の中
山下達郎の
「愛を描いて Let's kiss the sun」に合わせ
大声で歌いながら
帰途に就きました


とさ。

















Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
検索フォーム
愛しい猫たち
(私のもとに残った猫たち)
三毛猫「みみ」(先代)女の子 (ピーク時5.22kg、ダイエットして4.3kg位をキープしていました)
10歳の時に両親から譲り受ける。
平成21年7月31日19歳半で虹の橋を渡りました。
今はお空の上から交信中(*^^)v

mysweetmimi[1]

シャムミックス 「りこ」出生時期不明 平成28年2月18日虹の橋を渡りました。(年齢は7歳位?)会社裏に来るようになりTNRして見守っていましたが体調不良をきっかけに保護し通院しましたが叶いませんでした。今はお空から見ていてくれています。
201602241127119e5[1]

黒白はちわれ「もも」女の子 お年は不明。平成20年ごろ出生と予測しています。5.6kg。
平成21年12月18日野良ちゃんだった所を保護。我が家に入って頂きました。
(このお写真はまだお外で暮らしていた頃のもも)

秋の日のもも

さばとら白「あとむ」平成23年6月頃出生。 4.3kg。
平成24年3月5日保護→去勢手術→同月7日ももの弟として我が家に入りました。

アトム

三毛猫「みみ」(二代目=里子に出すつもりで保護し便宜上みみと名付けたままうちの子になってしまいました)平成24年5月中旬頃出生 3.0㎏s



赤ちゃんみみ

白三毛「ななみ」(平成23年10月頃出生と思われます。)上記に掲載した母猫「りこちゃん」を保護し亡くした後会社裏に一匹取り残されてしまい雄猫の侵入などもあり安住の地がなくなりました。このまま外にいては危険と判断し平成28年5月13日保護しお家に入れました。まだまだ家猫修行中!左側がななみちゃん、右側がママの「りこちゃん」
20140518173006780[1] - コピー
大人気ブログ 「金物屋の猫ページ」さんのお店です ↓
愛し猫(いとしねこ)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オンラインアクセス数
現在の閲覧者数:
お買い物なら
アクセスカウンター
QRコード
QR
【ご協力のお願い】
*SOS*仙台の可哀想な猫ちゃんたちを守るためご協力をお願いします。
愛しい猫たち
(里子に行った猫たち)

(里子に行った日付の新しい順から掲載しています)

黒と白お顔の小さなスレンダーボディの可愛い女の子「あんず(杏)」(下記のすももちゃんとまだ里親募集中のゆずくんと3兄妹)平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年12月18日優しい里親さま(仙台市岩切在住19歳男子大学生)とご家族の子供に迎えて頂きました。↓20161012100531d9b[1] - コピー
黒と白クールビューティな女の子「すもも(李)」(現在のお名前は【ノアちゃん】) 平成28年7月11日出生。会社近くで産まれ離乳期近くなり会社の敷地にある猫ちゃん用フードを食べに来たところを車の往来を渡ってくることに心配で耐え切れず保護。(ママの「千鶴ちゃん」も後日保護し今は友人宅に居ます。)平成28年10月30日仙台市福室在住四人家族の優しい里親さまの子供に迎えて頂きました。↓sumomochan[1]
黒と白お鼻の横のほくろが可愛い「しずか」女の子 出生はおそらく平成26年の春ごろと推測されます。平成27年4月会社の裏庭に来ていたところを保護しました。その頃すでに一歳位だったものと思われます。平成27年5月30日県内登米市の素敵な里親さまの子供になりました。↓201511161433013a7s[1] (113x200)
白地に黒縞斑紋「モモ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年12月3日保護→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「ナナ」と一緒にお迎え頂きました。↓サイドバー用苺

黒猫「ナナ」女の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年11月28日保護→12月21日に我が家へ移動→平成26年1月4日素敵な里親さまの子供になりました。(姉妹の「モモ」と一緒にお迎え頂きました。↓ななとももツーショット

シャムミックス「風(ふぅ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「雷(らぃ)」と一緒にお迎え頂きました。↓風くん

濃グレーきじ×白「雷(らぃ)」男の子 平成25年9月中旬~10月頃出生→同年10月31日保護→12月17日素敵な里親さまの子供になりました。(兄弟の「風(ふぅ)」と一緒にお迎え頂きました。↓ 雷くん

むぎわら柄「こむぎ」女の子
平成24年5月出生→同年年7月13日保護→9月7日優しい里親さんの子供になりました。「むぎ」と名付けていただきました。↓
小麦

濃グレー×白(長毛)「ポアロ」男の子 平成24年5月出生→同年6月27日保護→7月10日優しい里親さんの子供になりました。↓
赤ちゃんポアロ

茶×白(長毛)「シャーロック」男の子(「ポアロ」と兄弟
平成24年5月出生→同年7月13日保護→その日のうちに「ポアロ」の里親さんのもとに兄弟で迎えて頂きました。↓
201310080857551a0[1]

きじとら(濃グレー)×白
「ミント」男の子 平成23年10月頃出生→平成24年4月
優しい里親さんの子供になりました。↓
千葉建時代のミント
最新トラックバック

PAGE TOP